タイトル画像

原発事故と放射線のリスク学

2014.07.09(20:30) 1934

IMG_5028

 ネタがないのにかこつけて、第二弾(とりあえずこれでお終い予定)。著者は尊敬する中西先生だ。これを出版するのは著者の前書きにもあるが、かなり勇気がいるだろう。何せ放射線のリスクをある程度受け入れろという内容なのだから。

 とは言えもちろんただ単に受け入れろというわけではない。詳細は本書を読んでいただくとして、こういう議論は必要なのに全く出てこない。曖昧に何とかごまかそうというのが今の風潮で、これにより兆の桁の税金が無駄に使われてしまうかもしれない。議論を避けて空気を読んでばかりだと、将来は暗いなぁ。

スポンサーサイト


TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<ちょっとした散財 | ホームへ | メディアを読み解く力>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1934-576f06cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)