タイトル画像

千載一遇GT北海道2014(15)

2014.08.10(20:24) 1960

IMG_5174

 気分も一新され、次は家人から厳命された六花亭へ。ついでにサクサクパイも食べるつもり。実は本店だけだと思っていたサクサクパイは西三条店でも入手できることを最近知った。車で行くには圧倒的に西三条店が便利なので、これは貴重な情報だった。言われていた物の配送手配をして、サクサクパイにありついた。喫茶も利用できたのだが、その気になれず車中にてパイにかぶりついた。


 予定ではナイタイ高原牧場に立ち寄るはずだったが、若干疲れたのと雲が掛かっているように見えたので、先送りすることにした。一つくらい楽しみを残しておかないと。糠平湖まで上がると三国峠の方が明るい。まだ時間もあるから松見大橋へ向かうことにした。と、簡単に書いているが実は往復50 km近くある。通常なら、ちょっとついでにという距離ではないが、糠平湖から三国峠までのR273は高速道路みたいなものだから、すぐ着くだろう(え?)。

IMG_5175 今回は見事に景色を捉えることができた。橋が微妙にS字を描いているのがよけい絵になる。加えて周辺の森林の深さと広さが半端じゃない。かなり感動的な風景である。これで3年目にしてミッションクリア

IMG_5177 さて、GT中継しているブログのコメントにH氏から、今年の「あの橋」はすごいらしいとの情報が寄せられた。実は迂闊にもノーチェックだったのだが、そうと聞いては見逃せない。近くまで行くか決めるために、とりあえずは国道側の展望所から様子を伺った。

 すると・・・。まさにキターという風景が。橋脚の下まで行けるんじゃ?と思える程であった。これはまさに千載一遇、明日の走りをキャンセルしてもこれを見ておく必要がある。道路は逃げないが、橋は逃げるから。逃したら一生拝めない可能性が高い。

IMG_5179 エリーゼで行ったというH氏の言葉を信じ、SLKで林道へ乱入する覚悟をしたが、運のいいことに明日の早朝ツアーに空きがあるとのこと。付近で軒並みヒグマの目撃情報があったこともあり、ツアーに参加する方が二重に安全である。そうと決まったら早く寝よう。

本日の走行:492km,燃費:11.9 km/L

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<千載一遇GT北海道2014(16) | ホームへ | 千載一遇GT北海道2014(14)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1960-4bf65128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)