タイトル画像

千載一遇GT北海道2014(27)

2014.08.24(20:10) 1974

IMG_5321

 鹿部駅を過ぎ、別荘地内にあったパン屋が健在であったことを確認し、R278の一本内陸側を貫いている農道を走った。ついでに駒ケ岳の周りもぐるりと廻ることにしたのだ。駒ケ岳のケーキ工房で何か食べようと思ったが、それほど食欲がわかなかったため、通過。


 相変わらず路面が非常に悪いD43を走って大沼湖畔に出た。恵山とは打って変わって、ここは大勢の行楽客で賑わっていた。最近良く感じることだが、観光地も有名地に一極集中する傾向があるのではないか。全然人がいないと思っていたら、別の場所には突然行列ができるほど人が集まっている。

IMG_5322 函館市内でおみやげのいろはすハスカップ味を買い、燃料も満タンにした。そうこうしているうちにいい時間になった。SLKを函館港で預け、五稜郭駅へ歩いた。駅の海側にはショッピングモールがあり、ここで時間を潰すことができる。モール内のイートインコーナーで軽く食事をして、19時半過ぎの列車で青森へ。往復ともに自由席だったが、余裕で座ることができた。

 駅からFTまで暗い夜道を歩いて無事SLKを受け取り、22時過ぎにホテルにチェックイン。出発前と同じホテルなので勝手知ったるなんたら。すぐに風呂に入り、寝てしまった。本日の走行と燃費は記録忘れ。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<千載一遇GT北海道2014(28) | ホームへ | 千載一遇GT北海道2014(26)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1974-f6b0916b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)