タイトル画像

与作GT2014秋・四国(24)

2014.11.01(18:46) 2028

IMG_5642

 豪華なトンネルと橋が終了すると、いきなりの狭路。冠山林道が始まる。ここを貫くトンネル工事も行われているようで、将来は一気に福井県へ抜けることができるのだろう。この林道、周囲に高い木がないので明るく見晴らしが良い。高倉林道との分岐にさしかかったが、高倉方面は通行止めになっていた。「福井県へ通り抜け出来ません」の看板があったが、引っこ抜かれ脇に片づけられていたから、今日は大丈夫なのだろう。


IMG_5643

 舗装してあるだけましという悪い路面に慎重にSLKを進めた。尖った石でパンクでもしたら目も当てられない。頂上は広くなっていて、石碑が建てられていた。しっかりとしたゲートも設置されており、これが閉じられていたらと思うとぞっとする。しかし、峠にゲートを設置したところで何の意味があるのだろうか。普通は登り口じゃないかなぁ。

IMG_5644

 登山者の車だろうか、1台だけの駐車車両を横目に山を下る。飛び石連休中とは言え、平日だからか静かなものだった。福井県側は岐阜県側より路面が良く、単なる狭い山道だったので、走り易かった(相対的に)。国道区間になると再び道は良くなり、距離を稼ぐことができた。

IMG_5646

 岐阜県側の路面の悪さ(主として落石)が走りにくさの主な原因だけど、交通量が多かったら(どのくらい多いか見当もつかない)苦労したかも。路面の悪さに呼応するように、走っていて眺めが良いのも岐阜県側である。多少苦労はするけど、その分の見返りがある道だった。

IMG_5647

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<与作GT2014秋・四国(25) | ホームへ | 2014年10月まとめ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2028-c08e0732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)