タイトル画像

リアタイヤ交換

2014.11.22(20:55) 2043

IMG_5801

 北海道GT時に交換したリアタイヤが限界となった。もう少し走ろうと思えば走れるけど(決してお勧めしない)、そろそろスタッドレスタイヤへの交換時期なので、タイヤ屋が混雑する前に交換すべきと判断した。


 交換したポテンザはキレイに均等に減っていた。タイヤの減り方は足回りのセッティングによるものかと思っていたけど、タイヤにも影響されるのだろうか。だとすれば流石、BSポテンザである。また減り方もさる事ながら、やはり交換直前まで当初の性能を保っていた点は流石である。(比較して)偏磨耗して、最後にはかなり硬くなって性能が低下するアジアンタイヤとは一線を画するものである。


 もちろん、溝がきっちりとあるうちの性能も非常に高く、乗り心地も悪くはなかった。ライフはアジアンタイヤ並の9458kmであった。高いだけのことはあるポテンザであり、できれば使い続けたいとは思う。しかしながら、圧倒的な価格差の前にその願いは虚しく敗れ去るのであった。

IMG_5797

 そして次のタイヤは当然、アジアンタイヤである(笑。Minerva というベルギーのメーカーが中国で生産しているEMI Zero UHPという銘柄だ。先のPinsoと違って、溝が浅いので、いかにもライフが短そう。前後ともPinsoにしたかったのだけど、残念ながらSLKリアタイヤのサイズがなかった。

 交換は、いつもの通り近所のタイヤショップ。懸案だったセンターキャップも交換して、先のフロントと合わせてようやく4本とも新品のキャップとなった。タイヤは新しくなったけど、ブレーキの補修が終わらないと本格的には走れないなぁ。

交換時走行距離:175112km。
費用:リヤ13740円、工賃5400円(
消費税込)、合計19140円。


スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<ブレーキパッド交換インジケーター点灯 | ホームへ | レクサスRC-F>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2043-18f62ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)