08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

TTRSファーストインプレッション(内装編その2)

2015年 01月07日 20:41 (水)

IMG_5865

 ナビに関しては市販のほぼ規格品を用いているTTRSの方が圧倒的に上。SLK純正ナビは極めて特別評判が悪いから、これは勝負にならない。ただし、オーディオ機器として考えると、ハーマン・カードンを搭載するSLKの方が音はいい。


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 TTRSのナビはクラリオン製の2009年モデルだからそれなりに古いけど(地図は1回更新されていた)、ほぼデメリット無しに好みのナビに交換できることは、大きなアドバンテージである。SLKはあのセンターユニットを交換しようとするとちょっと厄介であった。ただ、今まで通信付きのエアナビを併用していたから、それと比較すると(とくに渋滞情報)どうだろう?スマホを併用すれば問題ないかな。

IMG_5862

 アウディの認定中古車は納車時に地図を最新のものに更新するとのこと。今回は最新地図が間に合わず、後日更新してもらうことになっている。性格的に地図が古いことに我慢ならない私はこのナビを使い続けることができるだろうか?ナビの問題かTTRSの採光の問題かわからないが、画面が光ってしまって昼間は実に見にくい。まあ、凝視するものではないけどね。

IMG_5867

 エアコンについてはマニュアルのSLKに対してオートのTTRSだから、機能はTTRSはの勝ちだろう。私個人はオートエアコンの必要性をそれほど感じていないからどうでもいいのだが。性能に関しては、SLKのエアコンには持病があったから、こちらもTTRSが上回りそう?これはしばらく乗らないと判断できない。操作ダイヤルもSLKよりはかなり高級感がある(SLKが相当ひどいとも言える)。

IMG_5868

  シートはたっぷりしているTTRSがいい。調整はともに電動である。スイッチはSLKの方がメモリーも付いていて高級感がある。ステアリングは両車ともにテレスコピックであるが、電動のSLKに対して手動のTTRSだ。この部分に関しては圧倒的にSLKが優っている。TTRSのテレスコは国産コンパクトカー並にしょぼい。


 このように、本当に一長一短というのが正直な感想だった。第一印象はこんなもので、TTRSははアルミを多用しているのが印象的だった。気が付いたらピックアップしてまた書こうと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント