タイトル画像

TTRSファーストインプレッション(走行編その1)

2015.01.09(21:07) 2070

 まずは乗り心地。私はこの「乗り心地」というのが、非常に曖昧な表現なので、あまり好きではない。何をもって乗り心地がいいというのかよくわからないからだ。言い方を変えると、重要視するポイントが個人によって違いすぎる。


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 まあ、それでも一応(苦笑。ディーラーからの帰り道はノーマルの19インチタイヤでかなりゴツゴツした印象だった。5年も経過したタイヤなので、ゴム自体が硬くなっている可能性もある。これはスタッドレスタイヤにしたことで、かなりソフトになった。


 ただ、そのゴツゴツした状態でも家人には好評だった。シートと足元の広さがいいらしい。前回も書いたが、確かにシートに関してはかなり良い感じだ。ホールド性が足らないというコメントも見受けられるが、攻める走りをしない私にはとりあえずは十分である(ワインディングでの評価は暖かくなってから)。


 室内で聞こえてくる音に関して、TTRSはかなりやる気にさせる。以前試乗した時にコモリ音が今ひとつというコメントをしたが、回転が上がると巷で言われているように、かなり官能的な音を奏でるようになる。コモリ音はあまり感じなかったが、総じてかなり騒々しい車であるから、人によっては疲れてしまうかもしれない。デートには余り向かない(笑。SLKはそれに比べると相当おとなしい。


 このため、タイヤのロードノイズはそれ程気にならないと思われるので、静かなタイヤをわざわざ選択する必要はないだろう。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<TTRSファーストインプレッション(走行編その2) | ホームへ | TTRSファーストインプレッション(内装編その2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2070-4969b58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)