05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

山梨ショート・トリップ(2)

2015年 02月20日 21:38 (金)

IMG_6011

 桔梗屋は言わずと知れた信玄餅の製造元である。スマホで場所を調べたら、R20の近くだった。富士五湖方面に先に行っていたら戻ってこなくてはならなかった。早めに調べて良かった。工業団地の中に工場と店舗があった。大勢の人が並んでいたので、何気なく並んでしまったが、それは詰め放題の列であった。単にアウトレット品を買うのであれば、並ぶ必要はなかった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

IMG_6014

 並んで間もなく気が付いたのでそれほど時間を無駄にせずにすんだ。アウトレットだけあって、ワケアリ品がとても安く売っていた(およそ半額か)。何をどれだけ買うかは家人に任せた(というより、私の出る幕はない)。

IMG_6016

 敷地の反対側には正規品の売店とその奥にはレストランがあった。甲斐路らしくほうとうもあったので、ここで食べていくことにした。諸般の事情により、ほうとうは家人だけ。お代り自由なサラダがあったのは良かったが、家人によると、ほうとうは今ひとつだったようだ。やはりメジャーどころの小作ほうとう不動が美味しいのか。

IMG_6017IMG_6018

 店を出ると何やら人の列が。ちょうど信玄餅製造工場見学の開始時間だった。タイミングが良いので、そのまま工場見学へ。主要部分はもちろん機械で作っているが、最後に包む行程(食べるとききなこをまき散らさないように、広げるビニールの部分)は人の手によるものだった。一定のスピードで流れてくる製品を6人で手際よく包んでいた。気を抜いたら未包装になってしまうので、かなり疲れそうな作業だった。

IMG_6019

 工場から出たところにはお菓子の美術館があった。展示されているものは全てお菓子でできている。長い間展示されているのだろうから、もう食べられはしないだろう。どれも見事な出来栄えで美しかったが、お菓子は食べられてナンボだから、写真を撮ったらみんなで食べてしまえばいいのに。

IMG_6024

 さて、予想外に時間をくったのでここからは帰路につくことにした。同じ道では面白くないため、韮崎から佐久へ抜けるルートを選択。とりあえずはR20で韮崎を目指す。竜王駅近くから穂坂路を通り、清里方面へ。雪をいだいた八ヶ岳を正面に見てのドライブは心洗われる瞬間である。

IMG_6025

 本来ならそのまま信州峠を越えて行くつもりだったが、県道を一本勘違いしていて清里でR141に合流してしまった。行きのR140にしろ、このR141にしろ、代替路がほぼない重要路線なのでどうしてもチンタラ走行になってしまう。

IMG_6029

 野辺山周辺は八ヶ岳などの山が美しい。国道はきっちり除雪されていてノーマルタイヤでも楽に走行可能だったが、一本脇に入ると完全な積雪路だった。せっかくなので?ちょっと雪上走行などを楽しませてもらった。写真では道路に雪がないけど、この前後は積雪路だった。

IMG_6031

 小海からは素直に国道を進み、高速道路を松井田妙義ICまで利用した。当初の予定では「走る」つもりだったのだが、大きく変更せざるを得なかった。まあしょうがないか。

IMG_6032

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント