07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

鳥羽・十津川GT(2)

2015年 03月03日 20:22 (火)

IMG_6065

 R153は飯田ICを過ぎてR256とぶつかると車線も減り、田舎国道の様相を示した。信州らしく、うまそうなソバを食べさせるお店が点在していた。このルートなら食べ物に困ることはなさそうだった。R19方面へ行くR256と分かれて、山深くなってきた。といっても酷道とは程遠い快走路である。適度に先行車をPASSしながらのマイペース走行が続く。路面は一部ウエットであるが、ノーマルタイヤでも、いやむしろノーマルタイヤの方が走りやすい。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

  ガラガラのスキー場を横目に、豊田方面へとTTRSを進める。何となくR153にこだわって、R418との交差点を直進してしまったが、ここはR418に右折したほうがGTらしかった。次回は必ずそっちにしよう(←次回ってあるのか?)。R153は山間部とはいえ、南信から中京圏へのメインルートの一つだから、そうそうマイペースで走れるものではない。

IMG_6066  それにしても工事による片側交互通行が多くて閉口した。いい加減飽きてきたので、R153を捨て、K487~K343で豊田市の中心部へ向かった。K487は車幅2m以下の案内表示があったので予想はしていたが、離合不能の道であった。とはいえ、その部分はごくわずかであり、対向車にも出くわすことはなかった。狭さより路面の悪さが問題で、一度、激しくバンプして、下回りから嫌な音がした。しばらく様子をみたところ、特に問題はなさそうだった。たぶん、アンダーカバーを思い切り打ったのだろう。

 
 豊田市街からはもう、市街地走行。立派になったR153~K54と経由して、最終的にはR23に入った。R23は前回走ったときは休日で流れが良かったのであまり感じなかったけど、今回はちょっと渋滞気味だったので、関東在住の私はああ千葉のR357に似ているなぁと思った。

IMG_6068

 伊勢湾に注ぐ大きな川を渡れば、宿泊地の桑名に到着だ。めったに泊まる機会もないので、今回は桑名に宿泊してみた次第だ。その手は桑名の焼きハマグリという言い回しは有名だが、恥ずかしながら、本当にハマグリが桑名の名物とは思わなかった(桑名市民の方、スミマセン)。

IMG_6067  というわけで、夕飯はそのハマグリをいただいた。頭の中は何故かフライモードになっていたので、食べたのは焼きハマグリではなく、ハマグリフライ。ソースは普通だが、これを塩でいただくと大変美味しい。中国産ではこうはいかないだろう。結構いい値段だけど、地元産のものならそれくらいするだろう。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント