タイトル画像

2015春 能登・金沢GT(5)

2015.03.20(20:56) 2108

IMG_6167

 美術館をあとにして今度は左手に海を見ながらR249を珠洲方面へ進んだ。景色が良いのはもちろんだが、能登半島はそういったポイントに駐車スペースがこまめに設置してある。しかも時期的に観光客も少なく、思い通りに写真が撮れるから、好きな人にはたまらないだろう。


 ところどころに現れる塩田を見ながら順調にTTRSは進んでいく。千枚田だけは観光バスの観光客に出くわしたが、その他はほとんどガラガラでとても快適。夏は混雑すると思われるから、まだ雪が若干残るこの時期は能登観光の狙い目かもしれない。

IMG_6168

 突端である狼煙まで行くかどうか当初は迷っていたが、気がつくと通過していた(笑。数年前に訪れた時には寂れた駐車場だったのが、道の駅狼煙になっていた。そこから先は景色が開けず今ひとつであるため、内陸に入り込み、広域農道を目指した。

IMG_6172 K285から農道に入ろうとしたら、3/31まで通行止めとある。ただ、車1台分のスペースは開いていて、「絶対通行止め」という感じがしなかった。そこで、ダメなら戻ればいいやというつもりで行ってみた。おそらく、除雪をしないから雪がなくなるまで通れるかわからないよということでは無いだろうか。←都合の良い解釈。

IMG_6174

 実際、何の問題もなく走れ、R249を越えてさらに走る。その先も同じような看板があって、通行止めのようだ。今度はかなりの量の雪が路面を覆い尽くしていた。写真の通り轍の跡が残っていたので、おそらく走れるとは思う。CX-5なら間違い無く進入したところだが、車高の低いTTRSでカメにでもなったら迷惑も甚だしいため、ここは撤収。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2015春 能登・金沢GT(6) | ホームへ | 2015春 能登・金沢GT(4)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2108-4fad2c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)