05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

代車はA3 (2)

2015年 05月14日 21:49 (木)

IMG_6333

 内装はさすがにエントリーモデルに近いから、豪華絢爛というわけではない。だから、本革やウッドといった高級の代名詞のような素材は使われていないけど、プラスチッキーというほどではない。このへんの作り方や、上(下)級との差別化は実に上手だ。A3だけを見ているとこれで十分と思えるけど、例えばA6と比較すると圧倒的な質感の差を感じる。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 メーターは極めて精緻な表示であり、この型になって格段に進歩した。TTもこのくらいのメーターなら全く文句はないのだが、まあそこは考えないことにしよう。燃料計と水温計のセグメント表示は今ひとつだが。

IMG_6335

 MMIが装備されているからオンボードコンピュータの表示切り替えなど、その操作性は向上している。TTでは表示の切替が比較的面倒であるが、ダイヤルで楽に操作可能であった。

IMG_6331

 ナビ画面はイグニッションONでせり上がってくる。地図はGoogleが基本となっているようだった。画面は見やすいし、県道番号もしっかり表示されている点はとても良い。ただ、国道は赤主要地方道は緑その他の県道は黄という表示に慣れてしまった私には少々地図を読みにくかった。代車にはSIMが装着されていなかったから通信はできなかった。本来は通信も可能であるので、かなり使いでがありそうだった。

IMG_6334

 しかし、試しに目的地設定をして走ってみるとダメダメだった。取説を熟読すればいいのだろうけど、直感的に使おうとすると目的地の設定からして面倒だった。道案内も疑問百出であった(かなり難易度の高い場所で試したこともある)。この原因は使用しているGoogle地図の道幅情報がいい加減だからだろう。

IMG_6337

 案内をさせるまでもなく、明らかに実際の道幅と地図表記があっていない。もちろん、主要な道路についてはそんな心配はないだろうから普通の人にとっては問題とならないかもしれない。

 

 シートは布製で、それはそれで全く問題ないのだが、少々やわらかすぎるように思えた。アームレストの作りはなかなか秀逸で角度の調節ができながらも下の物入れもちゃんと使える。TTにも装着したい装備である。ドアを閉めるときの感覚は実にしっかりしており、ドアヒンジにもコストがかかっているようであった。この部分は車両価格の違いからか、国産車には真似のできない仕様だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント