09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

モークル201506-帰宅編-

2015年 06月18日 22:59 (木)

IMG_6404

 モークルの良いところに時間がとても有効に使えるということもある。つまり、帰り道は十分にドライブを楽しむことができるわけだ。今回はまだ行ったことのない高峰高原へ足を伸ばすことにした。浅間山の火山情報も変わっていないから、近くを通過する分には問題はないと思われた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 予想外に交通量の少ないR18と浅間サンラインを快調に走り、高峰高原車坂峠へのヒルクライムに突入。rが小さいものの、完全に2車線が確保されているので快調に走ることができる。交通量が少なく、ほぼ完全に自分のペースで走ることができた。車坂峠を越えて、アサマ2000スキー場の駐車場へTTRSを進めた。その先へ進むとそこはダートの1車線の道。これは・・・と思い引き返した。

IMG_6408

 ツーリングマップル上で車坂峠から湯の丸方面への林道が分岐していた。これ、てっきり舗装林道だと思っていたら、こっちもダートだった。事前の調べが全く不足していたのだが、つまりは高峰高原への一般的なアプローチは小諸側からのみだった。道理で交通量が少ないわけだ。

 

 しかし、来た道を引き返すのはさらに癪である。意を決してダートの湯の丸高峰林道へとTTRSを乗り入れた。その先に高峰温泉もあるからまあ、大丈夫かと。しかし、温泉を過ぎてもダートは延々と続いて、池ノ平までの約4kmダートを走ることになった。

IMG_6409

 路面は比較的フラットであり、35などという超扁平タイヤでもゆっくりと走れば何とかなった。眺望は晴れていればなかなか素晴らしく、CX-5なら文句なしに楽しめたと思う。が、残念なことに雲がかかっていて眺望はなし。図らずしも通常のダートであればTTRSはとりあえず走れることが判明した。ただし、パンクは怖い

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント