07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

北欧旅行記 (18)

2015年 07月20日 11:42 (月)

IMG_6662

 まだまだ明るいが、日本の感覚なら夕飯の時刻。コペンハーゲン随一のショッピング街を通過して、仲間の一人が散歩中に見つけてきたというマルシェ(マーケットのようなもの)で夕飯にすることにした。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

IMG_6663

 その前にもう一箇所。そのショッピング街にあるラウンドタワーに登った。いくばくかの入場料(失念した)を支払い塔を登る。エレベーターなどという近代的なものはついておらず、階段かと思いきや、スロープを螺旋状に登っていく。最後は非常に狭い急な階段を登って外に出るとコペンハーゲンの街を一望できるということになっている。

IMG_6664

 こうしてみると、コペンハーゲンは古いレンガ造りの建物が残る一方で、かなり現代的な建物も増えていた。その辺は国も違うが、地方であるヨーテボリとはかなり異なる印象だった。人口は少なくても、首都であるから、いろいろな企業の支社などが置かれているのだろうか。100%観光客の立場からすると、古い町並みがあるヨーテボリが魅力的だ。

 

IMG_6666

 さて、そのマルシェ。多分観光客相手ではなく、地元の人が使っている場所であろう。変わったところでは、オリーブオイルの量り売りがあった。ガラスの容器からチューブが出ていて、先端がピンチコックで止まっている。残念ながら買っている場面には遭遇しなかった。容器を持っていくのだろうか?

IMG_6667

 パンはホテルなどでよく見るため、珍しくはなくなったが、丸のままだと非常に大きい。まあ、向こうの人は米をあまり食べないのだろうから、これくらいでも問題ないのか。

IMG_6668

 魚介類も無造作にドサッと置いてある。綺麗に切り身にして、パック詰めまでしている日本とは偉い違いだ。もっとも日本もスーパーではなく、魚市場のような場所へ行けば似たようなものかもしれない。

IMG_6669

 野菜や果物も山積み状態。パックするという概念はなさそうである。個人的にはデンマーク式で全く問題無いと思っている。UFOなんて文字が見えるが、さしずめUFO型ももというところだろう。単位がよくわからないけど、数字から類推するとこれらはかなり安めだ。

IMG_6670

 夕食はスモーブローというこちらの名物を頂いたが、ここのお店のスタッフの数には驚いた。おそらく日本なら2人で切り盛りするだろうと思われる規模のお店に6人ほどのスタッフが配置されていた。中にはそのペースで仕事していたら、日本じゃ馘首だろうという人もいた。こちらの外食が高いのは偏に人件費のせいかもしれない。素材は安いのに、食べられる形になると格段に高くなる。日本とは全くビジネスモデルが違う。IMG_6671

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント