タイトル画像

北関東避暑ツーリング (2)

2015.08.12(21:26) 2201

IMG_7051 K62~K77~R461を経由して、第1のメインイベントとなるK63へ。塩谷町には産廃処分場反対の幟や立て看板が大量に立っていた。よくよく考えてみるとここは指定廃棄物(放射性廃棄物)の処分場候補地として名前が挙がった場所だった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

IMG_7053 K63は途中から予想通り1.5車線の屈狭路になった。眺望は全く開けず、ひたすらタイヤをゴリゴリすり減らしながらコーナーを一つ一つクリアする。気温は30℃に満たずに快適である。道幅が広がり集落が出てきたら程なくR121。これを北上してすぐにK23に左折した。川治ダムを横目に見ながらひたすら西進。

IMG_7054 K23は広狭を繰り返して、事実上の最奥である川俣温泉まで続く。から山王林道へ左折した。路面は林道としては良い方だと思う。前回SLKで通った時とほとんど変わっていなかった。交通量は少ないものの、時折対向車が来るので慎重なドライビングが必要だ。

IMG_7056 この林道、途中に登山口等普通の人が立ち寄りそうなものは何もないように見えた。にもかかわらず、ここを通る車がいるのは何故なのだろう。確かに中禅寺湖から鬼怒川温泉方面の裏ルートではある。しかし狭いし、路面も一般的にはお世辞にも良いとは言えない。まさか、私のように走るためだけとは思えない。

IMG_7057

 戦場ヶ原でR120に復帰し、そのまま金精峠を越えて群馬県へ。モーニングでゆっくりしたこともあり、意外に時間がかかっている。時刻はもう11時を回ってしまった。いくつかルートのバリエーションを考えていたが、少し短いバージョンにする必要がありそうだ。R120は一級の観光道路だからこの時間だと車が多いだろう。予想通りで、観光客の車と一緒にチンタラと山を下った。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<北関東避暑ツーリング (3) | ホームへ | 北関東避暑ツーリング (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2201-bc326ba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)