07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

北関東避暑ツーリング (4)

2015年 08月14日 21:11 (金)

IMG_7062 十分に避暑になり、いい時間になってきたので帰路につく。しかしせっかくなので、関東の水瓶であるダムを眺めていくことにした。まずはロックフィルダムである奈良俣ダム。先ほどの場所より標高が下がり、日も出ていたので暑くはなったが、ダム堰堤を渡る風は非常に爽やか。日陰に入ればクーラー要らずである。ダムの水位は私の見た目では十分であり、水不足にはなりそうにはない。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

IMG_7063 そして、次はアーチ式ダムの矢木沢ダム。重力式が主力である日本のダムにあって、それとは形式の異なる2つのダムがすぐ近くにある(午前中の川治ダムもアーチ式)。実を言うと県内にありながら、矢木沢ダムに行くのは初めてである。このダムによってできた人造湖が奥利根湖で、普通の人が見ることのできる利根川の源流である。本当の源流は完全なる登山・沢登をしないと辿り着けない。

IMG_7065 ここも十分に水を蓄えていて、水不足の片鱗もなかった。奥利根湖はボート遊びができるようで(ボート持参が必要だが)、それらしい車が数台あった。こんなところに船を浮かべて1日のんびりしたらいいだろうな。これぞ避暑だ。

IMG_7066 しばらく湖を眺めて帰路につく。藤原湖を過ぎると30℃を越えたのでここで本日初めてエアコンON。終始快適な気温だったのだが、TTRSはデザインがいいのか窓全開でも風があまり入って来ないため少々暑かった。通常であれば風の巻き込みが少ないわけだから、それは好ましいことなのだが、こういう場合はちょっと物足りない。人と車の一体感はSLKより上だが、車と自然という観点からすると、オープンという点を差し引いてもSLKの方が一体感があった。
 

 この日は平野部の暑さも一段落し、猛暑日は途切れたみたいだった。とはいえ、とても快適な350kmのドライブだった。


スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント