09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

2015北海道GT (18)

2015年 08月18日 21:41 (火)

IMG_6948 ハイペースを保ったまま、石北峠を通過。下りの区間は追い越し禁止で、大型車につかまったが、それでも悪いペースではない。大雪湖でR273に左折すると、再び単独走行。三国峠へ向けて一気に高度を稼ぐ。あわよくば帯広まで往復して六花亭へと思ったが、さすがに宿泊地の糠平温泉と帯広は往復100kmを優に超える(近いようで、北海道は広い)ため、これは諦めた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 とすると時間はまだある。午後になると天候は完全に晴れてきた。これなら松見大橋の勇姿が拝めそうだ。過去のいきさつから、さすがにビューポイントは把握している。もっとも、峠から下ってきたため見逃しにくいだろう。前回よりきれいに晴れて木々の緑が冴え渡っていたが、残念ながら私の写真では力不足にも程がある。

IMG_6952 さらに下って特徴的な白樺並木を過ぎて旧幌加駅を見学。2年前と比べてかなり自然に還ってきたように思えた。もう少しルピナスの花が咲いていたと記憶していたけど、記憶違いだったか。地元の人が手を入れているものの、風化のスピードのほうが早いかも。

IMG_6955 そしてタウシュベツ橋梁。昨年は7月としては18年ぶりの完全な姿を見ることができた。果たして今年は。大雪湖の水位をチラリと見た感じでは今年も水は少なそうだ。

IMG_6959 国道からビューポイントまで歩くと・・・。おお、昨年と同様あるいはそれ以上に水が少ない。もちろん、橋は足元まで完全に見えている。中央部分の損壊が若干進行したか。昨年は一期一会だ!と興奮していたのだが、結果論とはいえ2年連続だと昨年の興奮がバカみたいだ。まあ、今年はツアーの参加は見送ってもよかろう。

IMG_6961 そして早めに糠平温泉の宿泊施設へ。いつもお世話になっているペンション森のふくろうが満室で予約が取れなかったため、その近くの山湖荘にお世話になる。帯広のホテルにしようかと思ったのだが、ネットを調べているとわけありプランを格安で予約できたのだ。ペンションのオーナー夫妻には挨拶しておいた。お二人とも私のことをよく覚えていた。

IMG_6964 宿に水道をお借りして、TTRSにこびりついた数日分の虫と汚れを軽く落とした。グリルの奥深くまで入り込んだ個体は帰ってから高圧洗浄しないとダメだろう。今回はあまり山中を走り回っていないせいか、虫の量が少なめだった。昨年のH氏のようになったら・・・想像するだけでも恐ろしい。20分程で何とか見られる状態に戻すことができた。

 

 宿は何がわけありなのかわからない(部屋が西向きだからか?)ほどで、食事も風呂も文句なし。これが7000円強でいいのだろうか?

本日の走行:351km 燃費:13.4km/L

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント