03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スイッチ類

2015年 10月10日 21:09 (土)

IMG_6395 車には色々なスイッチがある。SLKしかりTTしかりだ。同じスイッチでもその位置は両車で異なる(まあ、当たり前だ)。それぞれ一長一短もあるが、総合的に考えるとその使いやすさはSLKに軍配が上がる。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 まずはパワーウインドウスイッチ。どちらかと言えばエアコンより窓開け派の私は、運転しながら操作する頻度が多い。ステアリングから手を自然の伸ばすとスイッチに触れることができるSLKに対し、TTは多少意識して腕を曲げないといけない。この差はけっこう大きく、操作性はSLKが優れる(さすがに最近では慣れた)。

IMG_6394 次にハザードスイッチ。ダッシュボード中央部に設置してあるSLKに対し、センターコンソール中後部にあるTT。慣れてくれば手探りで押せるのだろうが、これも左腕をかなり曲げないと押せないし、場所の確認をすると前方から大きく視点を動かすことになる。その点SLKは一発で視線をほとんど動かさずに押すことができる。

IMG_6396 ヘッドランプのスイッチは見やすい位置にあり、インジケータもはっきり色分けされているTTが圧倒的に上。ただ、私の場合はAUTOにしっぱなしでほとんどいじることはない。

IMG_7136 最後にオンボードコンピューターのディスプレイ切り替えスイッチ。ステアリングとメータークラスターの脇にあって、操作系が整理&一体構成されているSLKに対して、ワイパーレバーに2種類のスイッチを配したTT。TTはヘタをするとワイパーを動かしてしまうし、リセットするのにいちいち表示を切り替える必要がある(逆に言えば個別にリセット可能ではある)。しかし、私の使用方法では圧倒的にSLKに軍配が上がる。

 

 私の感覚が世間一般とは異なる可能性はさておき、慣れれば問題ないアウディと慣れる必要もないメルセデス、この差は人間工学的?にはかなり大きいのではないだろうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント