07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

2015リフレッシュ九州GT (13) ー本土最西端へー

2015年 11月26日 23:00 (木)

IMG_7419 本日は西を攻める。呼子でイカの夕飯を食べ、唐津に宿泊予定である。出発は朝の通勤時刻と重なったが、渋滞に遭遇することはなかった。大牟田市の規模がよくわからないが、やはり首都圏とは車の絶対数が違うのだろう。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

IMG_7420 K10で有明海まで出て、有明沿岸道で大川市まで一気に進む。この辺はあまりよい道がなく移動区間になってしまう。フェリーを利用して天草や島原を経由するのがGT的にはいいのかもしれない。長崎県は混雑しているイメージが多く、島原半島か佐世保より北でないと走りとしては面白くないように思う。また、佐賀県も私が知らないだけだろう、あまり走りたい道を思い浮かべることができない。

IMG_7425 そんなわけで、とりあえず平戸までは適当に走ることとした。R34~R35というやる気のないルート選択(笑。有田からはK108とK326を経由してR498へ。R498の国見トンネルまで一気に高度を稼ぐ道である。有田や伊万里の街が一望でき、眺めの良い道で気持ちが良い。

IMG_7427 トンネルを越えてK54で佐世保を北側に大きく迂回した。K18の九十九島展望ルートに入る。今回は冷水岳展望台へ行ってみることにした。海岸線から1.5車線ほどの道をグングン上り頂上の公園に到着。公園の手入れをしている人以外にはほぼ誰も居らず、景色を独占できた。PM2.5が若干高いようで、すっきりした島々の姿は残念ながら見ることはできなかった。

IMG_7432 展望台から下り、今度は日本本土最西端へ。ここはまだ行ったことがなかった。小さな漁港の奥にちょっとした公園があり、遊歩道が整備されていた。ここを少し歩いたところに最西端のモニュメントがあった。周辺は釣り場にもなっているようで、数人の釣り人の姿も見られた。

IMG_7433 北の宗谷岬、東の納沙布岬、南の佐多岬はあまり紛れがないが、西はちょっと微妙である。平戸島の方が明らかに西にあるのだが、島なので本土ではないという扱いである。しかし、橋で繋がっているため、本土としてもいいのでは?とも思う。首都から陸続きで・・・とすると北海道はNGになってしまうから、表現が非常に難しい。離島を除くとでもすればいいのか。まあ、難しいことは言わずに両方行けばいいのだが。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント