タイトル画像

2015リフレッシュ九州GT (22) ータラガトンネルー

2015.12.09(20:51) 2272

IMG_7518 最終日も良い天気。実質的には全ての日程で天候に恵まれたGTだった。朝6時過ぎに長浜ドーム研修宿泊所をあとにした。今回のGTでは意識して和室の部屋を選択した(全8泊とも和室)。同規模の洋室と比較すると、部屋が広く使える分、和室のほうが好ましいことを自覚した(昨日の煎餅布団には参ったが)。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 日曜日の早朝なので、ほとんど車通のないR21を東へ。米原の少し先のコンビニで中華まんじゅうとコーヒーの朝ごはんを食べた。該当する場所のツーリングマップルを持ってこなかったので、昨日ネット地図で調べた道の記憶とナビを頼りに一般道で帰ることにしている。カーナビは面白そうなルートを検討するという用途に対しては実に無力であることを思い知らされた。開発者なそんな用途は考えもしていないだろう。

IMG_7519 関ヶ原の先でK53に入り、本巣、山県を経由してR256に入った。これを北上して郡上八幡がとりあえずの目的地。市街地を抜け周りが山になると交通量が減少し、何とかギリギリマイペースでの走行ができるようになった。板取川の流れに沿って蛇行を繰り返しながら北上する。

 

 しばらくするとR256は直角に右に折れ、タラガトンネルという長大なトンネルで山を超える。日本の地名なのにもかかわらずカタカナが用いられると、何となく目立つし、なぜか惹かれるものを感じてしまう。ここも地図でその名を見て興味を覚えたトンネルの一つである。

IMG_7520 誰もいない真っ直ぐなトンネルをひたすら走った。トンネル爆音が好きな人にはたまらないトンネルかもしれない。トンネルを出ると車線がなくなったが、それほど細いわけではない。12m以上の車が通行止めとあったけど、その必要もないように思えた。もちろん、そんな車が来たら来たでちょっと厄介だろうが。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2015リフレッシュ九州GT (23) ーダートの洗礼ー | ホームへ | 2015リフレッシュ九州GT (21) ー琵琶湖畔へー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2272-2c82e0d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)