FC2ブログ

タイトル画像

乗換駅で

2007.08.15(20:49) 234

 乗り換え駅

通勤途中で電車を一度乗り換える。帰宅時、その乗換駅で不思議な光景を見る。


乗換駅は終点になっているのだが、下車しない乗客がかなりの人数(結構目立つ)いるのだ。座席を確保したいために一旦反対方向へ行き、始発から乗る人は東京近郊ではよくいる。が、座れないほど混んではいないし、終点から終点まで乗ってもたかが知れている距離である。第一、一本乗り逃すと次の電車は暫く来ない。だから、そうではない。

何でだろう、とずっと不思議に思っていたが、やっとその理由がわかった。乗り換える上り列車が来るまで15分くらい間が開くのだ。私は何も疑問に思わず、ホームでその電車を待っていたのだが、かなり暑いし、立っていなければならない(さすがに、ジベタリアンにはならない)。が、やって来た電車から降りなければ、冷房は効いているし、座席には座っていられるし・・・。乗り換えに要する時間は数十秒だから、ぎりぎりまで涼んでいられるというわけだ。

通常なら迷惑になるはずだが、乗客が少ない路線ならではの特典だろうか。これ、この路線の利用者にしてみると、半ば「常識」らしいことが、後日判明した。なるほど、生活の知恵というわけだ。そう言えば、駅員もその光景を平然と見ていたな。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<夏の必需品 | ホームへ | お盆休み>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/234-2f5ae5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)