FC2ブログ

タイトル画像

御荷鉾林道探索 (2)

2016.08.11(21:06) 2382

20160855 ここまでの道路は落石や倒木に注意すればTTRSでも楽にに走れる状況である。尾根筋なのでときどき視界が開けると実に気分が良い景色を見ることができる。快調に走るとK46と交わり、少しだけ重複区間となる。北へ下るK46と別れて西へ向かうといよいよダートが登場する。それほどガレているわけではないので、CX-5なら楽勝であるが、さすがにTTRSではちょっときつい。道幅は基本的に1車線であり、大柄なCX-5はちょっと苦しい。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20160860 夏休み期間の日曜日なのに人の姿をほとんど見ない。道が道なので家族連れはいないだろうが、オフローダーや2輪もいない。離合が困難なのでそんなに人がいても困るが・・・。途中ダートが途切れて舗装面が現れると同時に南側が開け、景色が一望となった。上野ダムだろうか、山の中腹の色が変わっている部分があった。暫く車を止めて景色を眺めていても誰も来ない。

20160862 再びダートとなり、ただでさえ狭い道が倒木やら落石(かなり大きい)やらでさらに狭くなっていた。あまり端に寄せすぎると路肩が崩れるのでは?とヒヤヒヤした場面もあった。八倉峠で下仁田方面は右折、本道は左折(直進)と分岐があった。本道には通行止めの看板+バリケードがあった。

20160863 しかし、そのバリケードが中途半端ではあるがどかされており、通れるようになっていた。誰かが勝手にどかせるレベルのバリケードではないため、通行止めは解除されていると判断した。もっとも、これ以降の道幅はその隙間と似たようなものだった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<御荷鉾林道探索 (3) | ホームへ | 御荷鉾林道探索 (1)>>
コメント
どうやら山の中腹で色が変わっているのは、上野ダムではなく秩父のようだ。あのへんは石灰の採掘が行われているため、その現場と思われる。
【2019/08/20 18:30】 | ていしあ #DiGZJj92 | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2382-1787727a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)