07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

警告灯2連発

2016年 11月06日 12:20 (日)

20161459 中部ツーリングの帰りにTTRSの警告灯が2連発で点灯。警告あるいは注意喚起なので当然なのだが、やはりドキッとするし、点灯していると目障りである。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 まずはオレンジのランプ。エンジンオイルが減ってきたという表示。これは以前出ているし、そろそろかな?と思っていたので、とりたてて驚くことはなかった。交換まではまだ4000kmほどあったので、300mlほど補充して終了。

20161493 次はのランプ。こちらは紛れもなく警告である。内容は冷却水レベルが低下しているというもの。水温計は適温を示しており、クーラント独特のにおいもしなかったため、緊急事態ではないと判断した。これが点灯したのはビーナスラインを走っていたときであった。とりあえずパーキングに車を入れ点検してみると確かにLOWレベルより下がっていた。しかし、タンクが空ということではなかったし、先のにおいの点も合わせて考えると大きな漏れはないだろう。

20161458 その後、自宅までは無事に走行し、再点灯することはなかった。標高のせい(理論的裏付けはない)か?と思ったものの、そうであっても異常だし、放置すると傷が広がる恐れもある。

 

 というわけで、翌日、点検もお願いしているテックポイントへ。明らかな漏れは発見できず、経年的に減ったのではないかと一応の結論を出した。とりあえず適量まで0.5Lほど補充し、これで減るようなら詳細に調べるということとした。

20161494 クーラントはG12を補充とあるので、その辺の市販品は入れないほうが無難そうだ。緊急時にはむしろ水を補充すればいいらしい。それから半月以上経過したが、目視の範囲では減少は認められていない。仮に漏れているとしたら、かなり微細なもののようだ。しばらくは様子見が続きそうである。

補充時走行距離:45651km、費用810円

スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント