09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

乗り換え計画勃発

2016年 12月19日 19:31 (月)

20161683 もちろんTTRSでもCX-5でもない。ちょうど2年前に納車された通勤快速であるXROSSである。今でも悪くはないと思っているのだが、後発でこれをほぼあらゆる面で凌駕している製品が登場した。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20161680 XROSSのコンセプト(まさに通勤快速)は明確で、それが私の目的とピッタリと一致して購入に至ったわけである。しかしながら、実際に毎日の通勤に使ってみると、自転車としての完成度に不満を感じ始めた。使用パーツのグレードが低いのか、とくにディレーラーの精度が悪く、変速が今ひとつピシッと決まらない。ブレーキに関してはそれほどスピードを出すわけではないから、フィーリングは今ひとつではあるが、まあ許容範囲である。

20161686 また、軽量化にかなりこだわったため、700✕23Cというタイヤを使っている。しかし、これが通勤路の路面の悪さにはちょっと細すぎるようだった。かなり気をつけたつもりではあるが、段差で2回パンクさせている。タイヤをワンサイズ上げればかなり改善されると思われるが、それが可能かは調べていない。

20161681 さらには、モーターと電池の配線がむき出しのリード線で結線されているため、いつ切断されてしまうか気が気でない。もちろん、そんなことがないように設計されていて杞憂であることはわかってはいる。そんな状態だから、アシストシステムはデザインとは程遠い状態で取り付けられているし、バッテリーは走行中にガタつく。

20161682

 後発車はそうしたネガティブな点が全て解決されている。唯一のビハインドは2 kgほど重いということである。もっともその程度のネガティブであればXROSSに乗り続けるのだが、試乗してみたところ、フレームから体に伝わる振動が大きく異なるのである。かなり不快な振動がモロに響くXROSSに比して、後発車はかなり自転車側で吸収してくれる。コラムなどカーボンのように見え、良さそうなのだが・・・・。毎日使うものだけに、この振動の違いは無視できないと思い始めた。というわけで、XROSSを買取査定に出してみることにした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント