09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

富士五湖ツーリング (1)

2017年 02月01日 20:36 (水)

20171767 関クルオフ会を体調不良でキャンセルせざるを得ず、2017年の出鼻をくじかれてしまった。あろうことか、今年はまだTTRSで走っていない。それじゃいかん(何故?)と、1日半の時間を何とか工面し、東日本が移動性高気圧で覆われた1月最後の週末にTTRSを繰り出した。さて、どこを走ろうか。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 この時期、ガッツリ走る人は雪の心配が少ない房総、伊豆が定番であるが、私にとっては両地域ともアクセスが極めて悪い。TTRSはスタッドレスタイヤを履かせているため、雪はそれほど気にならない。というわけで表題通り、富士五湖の周辺をのんびりとドライブすることにした。当初は南アルプス市周辺の温泉でも入るかと思っていた。しかしながら、じゃらんから期間限定の1000ポイントを付与されたので同サイトを眺めていたら、山中湖に良さそうな宿が見つかった。幸い予約も取れたし、久々に山中湖に投宿するのもいい。

20171768 大まかなルートは時計回り(←何それ?)ということにして、あとは成り行き次第である。花園IC近くのドトール併設エッソガソリンスタンドで、人間もTTRSも腹ごしらえ。ここは秩父方面に行くときはもはや定番となっている。気になっていたタイヤ空気圧も調整して準備万端だ。

20171769 R140を長瀞方面へ走り、K82~K11~R299~KT53で青梅方面へ南下。R299、正丸峠が近づくにつれ、路肩の雪が増えてきたが、路面は基本ドライであり、これならノーマルタイヤでも大丈夫だ。K53に右折するとさらに雪は増えたが山伏峠を越えたとたん、雪がなくなった。山の南北では雪の量が大きく違うようだ。

20171770 軍畑駅脇から多摩川を渡り、武蔵五日市駅前を通過。T33で上野原へと向かう。交通量こそ多くはないが、絶望的に遅い車が次々と現れては消えという状況で、マイペース走行を長く続けることは叶わなかった。それでも久々にTTRSのステアリングを握ったこともあり、とりあえずはそれだけでも十分である。

20171771 棡原の集落からK522に左折すると先行車はいなくなり、念願のマイペース走行。絶妙のタイミングで現れたトイレに立ち寄り、さらにスッキリした気分で藤野駅まで走ることができた。トイレに行く時に車外に出ても全く寒くない。TTRSの温度計が15℃を示していたのも納得である。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント