05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

アンコウ鍋と霞ヶ浦 (2)

2017年 02月24日 21:08 (金)

20171848 翌日。目的を果たしたものの、自宅に直行はさすがにもったいない。走りを楽しむなら北上するのだが、晩秋と初冬にそれぞれ1回行っているから、今回は霞ヶ浦を周遊することにした。たまにはワインディングではなく、広々とした風景の中を流すのも悪くない。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20171851 前日の強風は収まったが、曇天が広がっていて今ひとつの天候だった。まあ、毎回好天の中のドライブというわけにはいかない。磯前神社の海岸にある鳥居を見ようとしたら、駐車場の入口が警察によって封鎖されていた。何か事件があったようだ。

20171853 大洗マリンタワーを横目にK106へ。まずは涸沼の北岸を走る。残念ながら県道から湖を見ることは事実上できなかった。おそらく東岸の小道が涸沼の見学ポイントだろう。

20171857 K50~K110で北浦を目指す。終始マイペースというわけにはいかないが、流れはそれほど悪くはない。鉾田市街の手前で環状線K2に入って、北浦の西岸を経由してR354へ。交差点のところにあるローソンでアイスカフェラテを買いコーヒーブレイク。ローソンは持参したマイカップに入れてくれるのでゴミが出ないのがいい。長野では10円引いてくれたが、茨城ではそんなことがなかった。長野は何かのキャンペーン中だったのかも。

20171858 鹿行大橋を渡り、北浦東岸へ出た。寒くて誰もいないと思いきや、少ないながらもポツポツ人がいた。釣りでもしているのだろうか。橋とのツーショットをカメラに収め、再び橋を渡りK183へ。田舎の交通量が少ない道をゆっくりと走り、国道を越えて霞ヶ浦湖岸まで出た。湖岸の堤防の上には狭いながらも道が続いており、R51近くまで走ることができた。

20171859 釣りを楽しむ人がいたり、漁をするための道具や小さな港があったり、いろいろ楽しめる道だった。自転車で走っている人も多く、なかなか楽しい道なので再訪したいと思うのだが、車で走るのはやっぱり迷惑かなぁ。北利根橋を渡り、湖近くの冬枯れの風景を見ながら、TTRSを進めた。K206は交通量も少なく、周辺が広々としていて実に気持ちが良い。

20171861 R125に出てまた湖岸近くへ向かうK122~K120へ。湖ギリギリは東岸で走ったので、こちらは県道を走るだけにしておいた。湖巡りはここまでとし、お昼を食べて帰ることにする。時間的につくばにあるアンマーカリヤでカレーにするとちょうどいい。そう思うともう頭がカレーでいっぱいになってしまうのが不思議だ。

20171862 スリランカのカレーを食べさせるこのお店、安くて美味しいのにいつも空いている不思議なお店だ。土曜日のランチタイムなのにお客は3人だった。めったに行くことはないけれど、廃業になってしまわないか心配である。

20171864 今回はアンコウ鍋が主であったが、400 kmほど気ままにTTRSを走らせることができた。最近活動が低調気味だが、良い気分転換になった。


スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント