タイトル画像

福島・新潟温泉ツアー (3)

2017.03.08(20:36) 2493

20171904 昨日の雨は上がり、青空が覗いていた。ただし、これから向かう会津、新潟方面はすぐれない天候の予報だ。この時期は晴れる日が少ないから仕方ない。R288バイパスは高い場所を通っているので、地図上で交差していても、立体交差になっており快調である。が、そのまま進むと郡山市街地に入り込むので、途中で降りて市街地の北端を掠めて西進した。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 K115~K357と繋いでR49へ。新潟へのメイン街道だが流れは悪くない。磐梯熱海温泉を越えてしばらくすると猪苗代湖だ。東側は風が強く、湖面は波立っていた。ここまで来ると路肩の雪はかなりの量になっていた。しかし路面はハーフウエットで、走行には全く支障がない。

20171906 野口英世記念館を過ぎ、湖の西側まで来ると風は収まり、湖面もかなり静かになっていた。ただし、雪の量はますます増加。K376に左折し、猪苗代湖を一周してみることにする。ただ、湖岸ギリギリの小道は除雪されていないおそれがあるため、R294に素直に出た。

20171908 布引風力発電所はどうなっているかと思い、そちらにTTRSのノーズを向けてはみたが、予想通り通行止め。冬季は発電休止ではいくらなんでも効率が悪すぎるだろうから、発電自体はしていそうだ。通行止めになった場所にはメンテ会社っぽいハイエースとスノーモービルが置かれていたので、ここから現場まではそれで向かうのかもしれない。

20171909 国道に戻り、K9で湖の東側に沿って走る。やはり東側は強風が吹き荒れている。R49まで戻り一周完了。再びR49を会津若松方面に走り、R115交差点近くのセブンイレブンでコーヒーブレイク。ここからはメインのR49ではなく、山あいを走るR459一本勝負とする。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<福島・新潟温泉ツアー (4) | ホームへ | 福島・新潟温泉ツアー (2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2493-6608ae31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)