09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

2017春九州GT (4) Day2-2 農家レストラン

2017年 03月26日 10:46 (日)

20171984 R57、笹倉交差点から高千穂まで南下する農道(あるいは林道か)は快走路なのでこれを走破することにした。この時期、阿蘇はあちこちで「野焼き」をやっている。一大風物詩で必要な作業なのであろう。相当なPM2.5の発生源と思われるが、そういう野暮は言わないでおこう。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20171986 農道に入り、マイペースで走っていると恐ろしく速いバイクに追いつかれた。追いつかれた時点でこちらが遅いことは明らかなので、すぐさまハザード+アクセルオフで進路を譲った。ホーンとゼスチャーで挨拶をしてバイクはすぐに消えた。これだけのことでお互い快適に走れるのだが、何故か妙に頑張ってしまう先行車が多いのも事実。

20171988 このままR325まで激走・・・・と思いきや全面通行止めの看板が。左折してK41~K212で通行止区間を迂回した。K41は地図上では走りにくそうに見え、実際狭く曲がりくねっていた。しかし、見通しがそれほど悪くないので気分良く走れる。スピードは出せないが、この迂回路は悪くなかった。

20171989 R325に出てさらに南下。途中やけにぐるぐる回るなと思ったらループ橋になっていた。高千穂の街中でR218にスイッチして延岡に向かうことにした。海岸に出て魚を食べようという魂胆である。ほぼ完全改修済みのR218は深い谷を豪快に橋で繋いでいる。雲海橋青雲橋が有名であるが、走って渡る分には何の感慨もない。下から見上げて初めておおっとなる橋である。

20171996 R218が九州中央自動車道になるちょっと前に、農家レストランという看板を見つけた。さっき昼は海鮮と算段したのに、興味が湧いたので看板通りに国道を右折した。どんどん細い道に案内され、行き着いた先は農家(笑。自宅を改装・・・・もしていないレストランなので、入りにくさが半端でない。

20171993 が、年令を重ねた結果、羞恥心が相対的に小さくなっているため、勝手に上がり込んでを開けた。これは完全に農家の知り合いの家でご馳走になるというシチュエーションである。バイキングであるので、好きなものを好きなだけ食べられる。農家レストランなので野菜を大量に摂れるのが嬉しい。

20171991 接客も含めて完全に素人であるが、それが逆にいい味を出していた。価格は都会と匹敵するものだったけど、バイキングなので食べる量によっては割安かもしれない。私はそれほど多量には食べないが、別に損をしたとは思わなかった。

20171990

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント