04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

2017春九州GT (14) Day5-2 ホテル竜宮

2017年 04月10日 22:48 (月)

20172127 連続する橋を渡った先にあるホテル竜宮にチェックイン。玄関前にGクラスが停まっていた。前回はフェラーリがいたし、私がよく投宿するところとはかなり違う。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20172129 Gクラスの脇を通過しパーキングまでTTRSを進めようとしたら、係の人に停められた。ここで荷物を下ろせば、あとはよきに計らってくれるようだ。玄関先に車を乗り付け、荷物を運んでくれた上に、車まで停めておいてくれる(これには賛否両論ありそうだが)サービスは私ごときのレベルではそうそう経験できない。

20172136 サービスが良いのはもちろん、部屋もいいし、何より料理が気に入っている。廊下までエアコンが装備されていて快適だったのは、前回初めて訪問して大いに感動した。お風呂は普通であるが、他の部分が素晴らしいのでそう感じるだけの話だ。でも、建物の最上階(6F)にあり、眺めは抜群だ。

20172132 料理は1Fにある食事処(半個室)で頂く。窓からは海に沈む夕日を眺められ、そうした素晴らしい景色を見ながら美味しい料理が食べられて言うことはない。

20172133 ここの料理は素材がいいのは当然だが、その下処理が完璧である。処理しすぎると素材の風味が損なわれるが、損なわれないギリギリのところまで処理してある。だから、イヤな臭いなどは一切しないで素材の良さを堪能できるのだ。

20172134 蛸の柔らか煮はここの名物料理である。この柔らかさはなかなか真似出来ず、前回家人が方法を尋ねたが、企業秘密なので勘弁してくださいと言われた。

20172135 写真にはないが、アワビのステーキも非常に柔らかく食べやすい。個人的にはアワビは価格比でそれほど食べたいとは思わないが、こうして出されるとそれはそれで納得がいく。また、同じく写真はないが、ご飯は鯛めしである。

20172138 車海老は踊り食いと塩焼きを選択できた。おそらく大多数が踊り食いを選ぶのだろう。塩焼きと言ったら意外そうな顔をされた。焼きすぎると美味しくないが、絶妙な火加減にしてくれると思ったし、期待通りだった。焼けば頭まで食べられるし(もっとも、踊り食いでも頭を焼いてくれる可能性は高い)。

20172142 絶対的なことを言えば、ここより上質な宿はたくさんあるだろう。しかし、温泉旅館(ホテル)に1人で泊まれて、しかも2万円でお釣りが来るとなると、ここまでの質の宿はそうそうない。内容からすれば、倍とは言わないがそれに近い金額を支払う価値があると思う。大満足のうちに食事を終えて、部屋に引き上げた。

20172147

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント