05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

2017前橋クラシックカーフェス

2017年 05月28日 23:00 (日)

20172383 毎年1回この時期に開催されているイベントで、人気があったのか複数回行われている。市の広報誌だったかタウン誌だったかで開催を知ったので、自転車で行ってみることにした。真夏日になる暑い日、熱中症にならないようのんびりと自転車を市の中心部へと走らせた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20172386 会場となったのは市中心部にある商店街のアーケード。地方都市の例に漏れず普段はシャッター通りに限りなく近い。クラシックカーといっても募集していたのは、1980年以前の生産車とかなり緩い条件であるので、これは!という車よりは懐かしい車が多数を占めそうだ。ところが、予想外に賑わっていて、それも若い人が多かったのには驚いた。

20172387 普段使いで錆だらけの車もあるし、ほぼコレクション用と思われるピカピカの車もありなかなか面白い。ただ共通するのはオーナーの皆さんがとてもオシャレだったことだ。やはり40年近く前の車を維持するのは並大抵ではない。経済的理由から古い車を乗り続けざるを得ないということではないのは明白だ。そうしたこだわりや生き様がオーナーから溢れ出ているようだった。

20172389 マツダロータリー50周年記念ということで、ロータリー車が別枠で並べられていた。コスモロータリーターボなど、私が以前乗っていたものだ(写真は4ドアだが、私は2ドアクーペ)。コルベットもこの時代はワゴンRなどに商標をとられていないから、ちゃんとStingrayのロゴも入っている。

20172391

 もちろん、車それ自体もいろいろ興味深いものがあったが、私はむしろ生き生きと語るオーナーの姿が実に印象的であり、このイベントの価値をそこに見出した次第である。来年も開催されたら是非行ってみたい。

スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2017年05月30日 07:57

運転フィーリングがまるで想像できないクラシックカーより懐かしくてちょっと古いクルマに興味が湧くのは解る気がする。(笑)

シバタクさん

2017年05月30日 18:55

かつて自分が乗っていたとなると、余計に興味がわきますね。
コスモはもう一度乗ってみたいと今でも思います。