タイトル画像

8J TTオフ (1)

2017.06.07(20:47) 2545

20172437 新潟県のTT乗りの方から8JのTTオフ会をやりませんか?とお誘いを受けた。ここのところオフ会三昧ではあるが、集合場所が非常に近いこともあり、また情報収集にもなる。もちろん、単純に楽しいこともあって参加してきた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 集合は伊香保にあるおもちゃと人形自動車博物館である。この建物をバックとした駐車スペースにTTを置いて撮影したいというのが主催者であるとみさんの希望である。そのため、参加は7台以下という条件であった。確かにここへTTを並べると実に良い雰囲気になった。なるほどね、よく知っていらっしゃる。

20172442 集まった7台7人は長岡2台、諏訪、長野、春日部、高崎、前橋と地方都市のナンバープレートばかりである。そのため、ほとんどの人が通勤等の日常にもTTを使用している。若い人もいて、少なくなっても車好きの若者がいるということに安堵した。20歳でTTを買ったという諏訪ナンバーのオーナーは、盛んに年齢を気にしていた。しかし、中古の8JTTであれば、国産ミニバンの新車と大して変わらない価格で入手できるから、決して分不相応な買い物ではない。胸を張ってTTライフを楽しんでもらいたい。

20172445 さすがに集合して写真撮影だけということはなく、入場料(クイズに答えて半額の540円)を支払い中へ。建物の前は幾度となく通過しているが、実際に入るのは初めてであった。地元民はそんなものかもしれない。が、一度は入ってみないと他の人に説明もできない。そうした意味で、これは絶好の機会でもあった。

20172447 民間の博物館がどのくらいあるかは知らないが、民間の博物館でナンバーワンというのは伊達ではなく、なかなか内容が濃かった。50年程前の銀幕スターの若かりし頃の写真など、思わず若いなぁ~と声が出てしまった。もう少し若い人だと懐かしいというより珍しいと感じると思うような品物も数多く展示されていた。そうか、カルピスは滋強飲料だったのか。

20172449 そして渋川・伊香保(榛名山)と言えば頭文字Dで一躍有名になった場所である。聖地巡礼が流行っているけど、そのハシリとも言える。実際にあった豆腐屋さんはここへ移設されていた。作者が購入したFDも展示してあり、ファンにはたまらないだろう。

 

 お土産屋やカフェがうまく配置してあり、入館してからもお金を落としてもらう工夫が随所に見られた。館内のカフェで飲み物をいただき、しばし談笑した後、榛名山へ向けてツーリング開始。前回のようなハイスピードということはもちろん無く、一般車にまざってごくおとなしく山道を上った。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<8J TTオフ (2) | ホームへ | 201705CAOCツーリング~軽井沢~ (2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2545-baac9cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)