06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

長野 県道ツーリング(1)

2017年 07月01日 23:30 (土)

20172546 先週の福島ツーリングの翌週、またしても土曜日は天気がまあまあ良さそうだ。加えてフリーな時間もあると来れば、当然TTRSを繰り出すことになる。前回の福島方面とは逆に、今回は長野方面へ足を向けてみることにした。出発は渋川伊香保ICである。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
20172543

 早朝でガラガラのR353を西に進み嬬恋方面へ。吾妻峡の長いトンネルで重機に引っかかってしまったため、八ッ場ダム本体建設地展望台へ。前回見たのがいつだか定かではないが、着実に工事は進んでいるようだ。ダムが完成すると最初の写真の下半分は水没する。

20172549 R144を上田方面に鳥居峠を越えた。下りを少し速いペースで走ると、交換時期目前のタイヤはいとも簡単に悲鳴を上げた。あんまりタイヤは鳴かせたくないのだが、今回のツーリングではそんなシーンが多かった。上田市街をバイパスし、R143へ。青木村の中心を過ぎると車はいなくなりアクセルオン。K12で山を登り、反対側のR403へ。さらにK55に右折。このあたりは典型的な日本の農村風景が見られ、先行車もいたこともあり、クルージングに徹して風景を楽しんだ。

20172552 R19を越えてK274に左折すると、これがかなりの険道。狭いだけならまだしも、とにかく路面が悪く、下回りを気にしながら走らなくてはならなかった。幸いヒットさせることもなく、ノーマルの車高はよく考えられているなと感心した。この先離合不能区間◯◯mという看板がやたらとあったが、その距離を進んでも、また同じような看板が出て来る。所々待避所っぽくなっている場所はあるにはあるけど、そんな細かい看板を出す意味があるのだろうか??

20172553 バス停のある分岐(上の写真)を過ぎると多少まともな道になった。おそらくそのバス停が終点なのだろう、いくら何でも今通ってきた道をバスが通るとは思えない。必然的にペースがあがり、大峰高原へ。七色大カエデなるものがあり、立ち寄ってみたが、この時期はさすがに緑一色だった。だれもいない駐車場にTTRSを停め、カエデの木を見る。高原の風は爽やかで実に気持ちが良い。時期が外れているからだろうが、穴場には違いない。

20172558 このカエデは個人所有で、撮影して個人で楽しむのは自由だが、それ以外の場合は、役場に一報入れろとあった。ブログにアップするのはその範囲を逸脱しているようにも思える。でもこんなブログ、アクセスカウンターによれば、30人/日が精々だから、都合よく個人の範囲と解釈した。万一、不都合があれば削除するので、関係者の方連絡をください。個人所有と行っても樹木に肖像権?があるとは思えないのだが・・・。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント