07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

2017北海道GT (10) 洒落た図書館

2017年 07月26日 22:05 (水)

201727557/11 4日目その2

 

 お昼ごはんの時間が近づいてきた。少し前にTVでやっていた回転寿司、根室花まるの支店が中標津にあるので、そこで食べることにした。根室東広域農道で中標津へ。中標津は空港があるほど町としては大きく、ショッピングモールもあった。目的の寿司屋はその一角にあった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 かなりの盛況で、私は待たされなかったが、私が店を出る頃には順番待ちが生じていた。なるほど、人気が高そうである。カニの内子や外子など、確かに北海道らしいネタもあったが、驚くほどのことはなかった。流通技術が進歩して、回転寿司に関しては均質化が進んでいるようだ。もちろん、コスパ的には満足の行くものであった。

20172757 このまま北見へ向かうのでは面白くない。この天気なら霧の摩周湖が見られる(いや、見えないか)かと、裏摩周展望台へ。予想に反してくっきりと湖面に浮かぶ小島まで見えた。悪天候の日には行かないせいもあるが、まだ霧の摩周湖を私は見た記憶がない。

20172759 この視程なら、展望台からの眺めも期待できるかもと、近くにある宇宙展望台へ。前回探し当ててナビに登録しておいたため、すんなりとたどり着けた。クリアな視界とはいかないものの、斜里岳はもちろん、知床の山々まで見渡すことができた。

20172763 D944からR334で北見を目指す。摩周湖から山を下ったあたりから、やたらと蒸し暑くなってきた。気温も28℃近くある。これまでエアコンOFFだったのだが、ONにして窓を閉めた。ニュースでは本州の梅雨のような気候とさかんに報じていたが、まさにその通りで、北海道らしい爽やかさは微塵も感じられない。

20172765 東藻琴のセブンイレブンでコーヒータイム。喉を潤すとシャキッとした。R334にも飽きてきたのでD249に右折し、女満別空港をかすめてD248へ。キャスターバッグを転がして歩いている人を農道上で見かけた。徒歩で空港に向かう近くの住民なのだろうか?

20172766 D248をそのまま南下するとD122、D217と番号が変わる。本日の宿泊は素泊まりなので、夕飯をどこかで調達していかねばならない。北見駅なら駅弁があるかな?と行ってみると、あれま、ろくなものを売っていない。苫小牧以来の「都会」なのに駅はダメだった。その代わり、駅ビルと思える実に立派な図書館があった。一角にはカフェコーナーもあって、市立図書館とは思えない。図書館を普段利用する者としては羨ましい限りだ。

20172771 探せばショッピングモールくらいはあるだろうが、面倒になったので適当にコンビニで済ませることにして先を急ぐ。十勝オホーツク自動車道の無料区間で終点の訓子府まで走った。最終的には道東自動車道に繋げるようだが、私は完成を見ることはできなさそうだ。

 

 D986を西に進み、置戸からD247へ。置戸のセイコーマートのホットシェフで何か買おうと思っていたら、R242は町中をバイパスしてしまい、立ち寄ることができなかった。お気に入りのさんま重がこの日から始まっていることをTVで知り、ちょっと残念。まだチャンスはあるだろう。

 

 結局、温根湯温泉のセブンイレブンで適当に買い込んで、滝の湯温泉にチェックイン。宿泊できる日帰り温泉施設(変な表現だが)で、素泊まり4000円のお手頃価格の宿だ。価格相応の施設であるが、決して不快なことはなく、GTの宿としては文句はない。お湯はかなり特徴的であることは私でもわかったが、それが「良い」のかどうかはよくわからない。

 

ボツボツ降り出した雨は日が暮れると本格的になった。梅雨前線!が今夜通過するので明日は北から天気が良くなるようだ。雨は夜に降るという、願ってもないパターンになりそうだ。

本日の走行:460 km、燃費:13.2 km/L

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント