07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

2017北海道GT (22) 花畑を堪能

2017年 08月10日 20:45 (木)

201729357/15 第8日目その1

 世間では三連休となる初日の土曜日、ラベンダーなどの花を見るなら早朝しかない。前日、起きられれば早朝散歩に出る旨、宿のオーナーに断っておいた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20172937 予定通り5時前に起き出しTTRSに乗り込んだ。昨日の夕方はおとなしかった宿の犬が、のっぴきならない時間に出ていく不審人物に反応して吠えたのにはちょっと焦った。私は吠えられても構わないが、他の宿泊客を起こしてしまったに違いない(汗。

20172944 まずは定番のファーム富田へ。営業時間外は立入禁止なのが通常だろうけど、ここは太っ腹で時間外でも入場可能である。駐車場は何割かが埋まっていたけど、キャンピングカーで宿泊している人も。あまり硬いことを言うつもりはないが、こういう場所での宿泊は遠慮してもらいたい気もする。

20172952 園内は寂しくない程度の人がいた。さすがに立入禁止の花畑の中に入る人はいなかったが、三脚禁止の看板を無視して撮影に勤しむ輩は数名いた。まあ、混雑時ではないから、目くじらを立てるまでもない。

2017295320172961 ひとしきり見学をして、ラベンダー畑なら本所以上の規模であると看板があった第二?ファームへ。こちらはまだメジャーではないのか、ラベンダー単独では今ひとつなのか、人の姿はほとんどなかった。広さは本所とは比べ物にならない規模で、一面のラベンダー畑を見たいならこちらがお勧めだ。

20172965 お花畑はそのくらいにして、定点観測化している畑をパトロール。嵐の木と最初の年に宿のオーナーに教えてもらった展望所に行き、変わりがないことを確認した。変わらないことに価値があるものもある。このパトロールは毎年続けることになるだろう。

20172966 そんなコースを走ったら、朝飯前に80 km近く走ってしまった。北海道の距離感は本州のそれとは大きく違う。運動量?としてはちょうどよい感じで、朝ごはんも5割増の美味しさだ。

20172972 来年もまた会えるといいですねと挨拶を交わして出発した。とうとう北海道最終日になった。函館まで走り、フェリーに乗るのが本日の予定。3連休の初日で暑くなるため、海水浴客が殺到する積丹半島方面は避けた方がいいとのアドバイスを宿のオーナーから受けた。小樽、余市から日本海側を走り、寿都から黒松内に抜けるルートを予定していたのだが、それは渋滞にハマりに行くようなものらしい。そこで今回は、思い切って札幌市内に突入してみることにした。

20172974

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント