タイトル画像

2017秋風の本州小回りGT (1)

2017.09.11(20:16) 2600

20173037 種々の巡り合わせの結果、続けて盛岡と神戸に行くことになった。これは、かなり小回りながら、本州を巡るGTになりそうだ。日程の多くは所用に充当するため、走りメインにはならないが、移動をなるべく楽しくすればGTを名乗っても良いだろう。もう夏は終わったとばかりに涼しい雨が降る中、北に向けてTTRSを出動させた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 今回は走り優先ではないため、天候によって宿泊地を変更するわけにはいかない。したがって、宿泊地は全日程予約済みである。初日は気仙沼に宿泊だ。震災以降、走ることのなかった三陸海岸を今回は見ようと思ったのだ。出発は平日ということもあり、高速は極力使わず(←セコい)に走ることとした。宮城県の民宿はレベルが高いので、まずは民宿で美味しい魚介をいただくことに。

20173038 まずは、那須まで行き、ペニーレインでモーニングを食べることにした。夏の土日は大混雑で、とてもじゃなきゃモーニングどころではないだろう。今回は平日ということでチャレンジ。気が進まないが、R122で日光へ。予想通りトラックに前を塞がれると、パッシングゾーンが全く無いのでそのまま日光まで連れて行かれた。日光市街は楽に抜け、R461に入る。通勤時間のはずだが車は少ない。端からマイペース走行は諦めているので、それほど苛つくこともなくのんびりと流した。

20173040 K30に左折する頃になると、雨は上がり青空がところどころ見えてきた。台風の影響を受けた典型的な天候であり、この晴れ間は刹那的であろう。しかし、那須高原の朝という一番いい時刻に青空が見えたのはラッキー。秋の気配が漂い、極めて爽やかな空気の中、TTRSを進めた。

 
 ペニーレインは8割程度の混雑具合。閑散ともしていない、ちょうどいい感じの混み具合だ。もちろん、待たされることなくモーニングにありつくことができた。誤解を恐れずに言うと、ごく普通のモーニングなのだが、なぜかたまに食べたくなるし、食べたあとは満足感に浸れる。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2017秋風の本州小回りGT (2) | ホームへ | そろそろ帰路>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2600-f9e869a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)