FC2ブログ

タイトル画像

炬燵とツーリング

2017.10.17(19:40) 2619

20173251 炬燵が壊れて数年が経過した。家人はすぐに買い替えたかったようだが、あえて買い替えを控えていた。ただし、椅子に腰掛けるタイプなら大丈夫そう(←何が?)なので、家具屋のチラシが入ったこともあって、覗きに行ってみた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 家具屋は少し離れた場所にある。購入した品物は全てのものが揃っておらず、入荷待ち。とりあえず椅子だけCX-5に載せて持ち帰った。翌週、品物が入荷したとのことだったので、取りに行くことにした。あいにくCX-5は家人が乗って出かけてしまったので、TTRSで行くことにした。果たしてTTRSに載せることができるかドキドキである。

20173256 目的地までの35kmをR17で走るのでは面白くない。赤城山麓の農道を走って行けばちょっとしたツーリング気分である。幸いなことに先行車に阻まれることなく、マイペースで走ることができた。エンジンが何となく気持ちよく回るなと思ったら、先日、オイル交換をしていた。

20173255 お店に着いて炬燵を載せてみると、オーダーメイドのようにTTRSの荷室に収まった。もちろんリヤシートは畳んでいるが、TTRSの積載力にちょっと驚いた。大物の運搬にも結構使えるな。

20173252 帰りも農道をマイペース走行。関越道で最も高い橋である永井川橋の下を通る(ここは農道ではない)。高速道路を走っているとあまり意識されないが、下から見上げるとかなりの迫力である。私には単なる沼田へ行くのに通る道に過ぎないが、ツーリングの1シーンとしてなかなかなものであろう。

20173253 坂を登って農道に復帰し、しばらく前橋方面に走ったところにあるアウルというカフェでランチ。大量の野菜を食べることができる田舎のカフェだ。主菜であるコロッケとエビフライはおそらく業務用の冷凍品と思われるが、揚げ立てて熱々だった。それより、副菜の野菜料理ががいい。主菜はオマケと思えば非常にコスパの高いランチである。

20173254 食後の珈琲は渋川にあるコーヒー豆販売店で飲めるので、今回はパス。豆を買ってサービスのコーヒーを飲んで帰宅した。サービスなのに、少なくともコメダ珈琲や星乃珈琲より美味しいのは・・・・(笑。わずか80km程度のドライブだったけど、終始マイペースで広域農道を走れてとても気持ちよかった。買い物をツーリング気分でできるのは田舎の特権かも。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<さすけ食堂オフ | ホームへ | オイル&フィルター交換>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2619-db757157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)