FC2ブログ

タイトル画像

岡山ツーリング (4)

2017.12.11(20:57) 2636

20173423 観光はそれくらいにして(結局、高梁をよく見たのか謎だが、長年の懸案は自分の中で解決)、あとは適当に走りながら東へ戻ることにする。K85~K33へ。K50を右折しようとしたら、通行止めで完全に封鎖されていた。このまま北上すると新見市街地に突っ込んでしまうため、K475でR180にワープ。K78~K50~R313で東進した。路面はハーフウエットで、スタッドレスタイヤが苦手とする状況。夏タイヤの感覚でコーナーに入ると、全く曲がらない。幾度となくESPの介入を許してしまった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 R181を東に進み、津山市街地の北をいつも通り広域農道でバイパスした。広域農道を抜けたあとは、R429一本勝負。前回、冬季通行止めで引き返した高野峠も冬季閉鎖寸前でクリアできた。朝来でR429を捨て、K70で養父方面へ向かった。

20173424 この頃になると車も人間も空腹になってきた。朝が早かったので、11時頃、津山の農道のあたりから食べ物屋を物色しながら走っていたのだが、全然それらしいお店がなかった。元酷道であるR429沿いでは期待できないのはある意味当然である。R312に出たところでガソリン補給。このあたりは価格が最も安く、得した気分になった。

 K2をしばく走ると、蕎麦屋の看板が目立つようになった。そう言えば、その先の出石は皿蕎麦で有名である。お昼は大きく過ぎているが、ここなら何かありつけそうだ。R426に出たところで、雰囲気の良い蕎麦屋(その後も数軒あった)があったのでそこでお昼タイム。

20173429 ところが、平日ランチの穴子天丼がどう見てもお得で美味しそうだったので、皿蕎麦でなくそちらをオーダーした(笑。それでもちょっとだけ皿蕎麦もついていて、雰囲気は味わえた。夕飯は民宿のご馳走の予定なので、軽くでもよかったのだが・・・。どうも貧乏性でいけない。

20173427 蕎麦を食べて福井県美浜町にある宿をナビにセットすると、残り100km強といったところ。到着予定が18時過ぎになっていたが、1時間程度は短縮できるだろう。K63でR176にトラバースし、R175へ。大江駅で由良川の対岸に渡り、K55へ。ここは私が「対岸の法則」に気がついた原点の場所であるので、感慨もひとしおである。今回もきっちり法則に従って快適に走らせていただいた。

20173435 西舞鶴をR27で、東舞鶴をK28で通過し、これまた定番となっている若狭西街道へ。交通量も信号も少なくて快適である。ナビの到着時刻はどんどん短縮されていった。余裕を持って若狭湾沿いの民宿に到着した。

本日の走行:470 km、燃費:11.9 km

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<岡山ツーリング (5) | ホームへ | 岡山ツーリング (3)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2636-c11a205c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)