FC2ブログ

タイトル画像

ナビ交換の潮時か

2017.12.13(20:46) 2638

20173455 私はカーナビという道具が好きである。そして(極端な話)、暇さえあれば地図を眺めている人間である。こういうちょっと一般的とは言い難い人間の考えという前提の話である。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 TTRSのナビは「最後の」2DINタイプのもので、同サイズならば交換は比較的楽である。そして、(おそらく)ナビとオーディオ以外の機能はないので、交換したところで純正の機能が犠牲になることはないはず。これ以降の車はアウディの場合、MMI搭載車となり、実質的に無条件交換は困難となる。他メーカーも一部の例外はあるものの、似たか寄ったかだろう。

20173456 車歴が7年半となるので、ナビも同じだけ年を取っている。最近では走行中に電源が落ちることがあるばかりか、ディーラーには未確認だが地図の更新がままならなくなってきたようである。クラリオン製の純正ナビに関する不満は、細かな点はともかく致命的なものはとりあえずない。しかし、故障の兆しや、肝心の地図更新がおぼつかないのであれば、交換の潮時かもしれない。

 自動車メーカーの「造り付けのナビ」やスマホの攻勢にさらされ、市販ナビは青息吐息の様相を示している気がする。ナビメーカーも新製品に関して、基本性能の強化よりは、大画面化やプラスアルファ機能を重要視しているようである。SLKはナビが別の機能も担ってい(ると思われた)たため、そっくり交換はやめてポータブルにしたわけだが、TTRSでは規格品のナビなので遠慮なく交換できる。

 カーショップ(量販店)に行って、店員と雑談しながら実機にいろいろ触れてみた。ハイエンドモデルでも20万を割っている。ずいぶん安くなったなと思っていると、今は10万でも高いらしい。昔、30万近くもかけていたのがウソのようだ。

 いろいろ触ったり話を聞いたりすると、やはり私にはパイオニアが性に合っているようだ。TTRSを買い換える予定は全く無いので、ここは楽ナビではなくサイバーナビを奢るのも悪くない。さて、どうしよう・・・。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<YPJ-R 1年(点検) | ホームへ | 岡山ツーリング (5)>>
コメント
我が家のイオスも地図更新が終了したのでカーナビは昨年入れ替えました。
それまで使っていたものが気に入っていたので、引続きパイオニア楽ナビの最新モデルにしました。
ビーコンアンテナやETCがそのまま接続可能というのも後押ししたかな。
機能条件はスマホとブルーツゥース接続可能で渋滞情報がFM、ビーコン、インターネットの何れでも情報取得が可能なモデルとしました。
やっぱり地図が最新だと気持ち良いですね。
【2017/12/14 09:13】 | シバタク #PaK5/ZHM | [edit]
やはり、イオスもそうなのですね。同じグループ傘下のTTRSもそうなるのは時間の問題でしょう。

システム的にナビの交換は楽ですが、いろいろ凝りだすと難しくて(苦笑。
地図が古いのはどうしても性格的に我慢ならないのです。なので、通信モデルから選ぶことになりそうです。
【2017/12/14 19:07】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2638-f67230a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)