FC2ブログ

タイトル画像

201712舗装林道オフ (2)

2017.12.26(21:00) 2641

20173475 翌朝、7時半にホテルを出発。集合場所の道の駅きょなんまでは1時間半程度である。市原から南のR16はガラガラで、信号機に遭遇することを除けば高速道路並であった。もちろんコルトということもあって、周囲の車にビュンビュンと抜かれた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20173472 ほぼ予定通りに集合場所に到着。道の駅としては小規模で、近くにある道の駅保田小学校にほとんどのお客を奪われるという話も頷ける。天気は快晴で富士山もよく見える。集合場所には17台のメンバーが集まった。自己紹介と軽くドラミを行って出発。

20173476 のっけから林道に入り、走りたい放題の状況になる。ただし、マスツーリングなのでスピードはごく控えめ。主催者の指示を忠実に守ることにより、迷子もなくそれでいて快適な走行ができた。基本道なり、そうでない場所については、後続車が来るまでその場で待つ、この2つを徹底したことで、徹頭徹尾まとまって走ることができた。

20173478 千葉の林道はそれほど山深いわけではなく、所々海が見えるのがいい。道路からの眺めは遮られることが多かったのだが、垣間見える景色から思ったよりもずっと素晴らしい場所を走っていたことがわかった。道をよく覚えておいて、景色を堪能しに再訪しよう。

20173481 お昼タイムは鴨川市内でフリータイムという、オフ会では初めての経験。大人数をいっぺんに収容できるお店の確保が難しいのが理由で、合理的とも言える。とはいえ、おらが丼という海鮮丼を食べる企画が持ち上がり、10台弱のメンバーが集まった。私もそれにのってK34沿いの名代亭へ。20人も入れないお店なのに、奇跡的にまとまって入ることができた。

20173485 おらが丼はなんと桶が2つというボリューム満点の海鮮丼であった。御飯の量も半端なく、不本意ながら全部食べることができなかった。魚のあら入りの吸い物もいい味で、これで1500円はバーゲンプライスもいいところだ。

20173484 昼寝をしたくなるほどの満腹をかかえて、午後の走行へ。やはりすぐに幹線道路を離れて林道に入る。かなりアドベンチャー感満載で楽しい。それでいて、TTRSであっても下回りをヒットしたり、立ち往生したりするようなことはない。前に10台もいると、かなり安心して走れるのも確か。

20173486 ただこのくらいの台数になると、地元の人たちの迷惑になってしまわないかと気になった。いくらマナーに気を使っても、台数が集まること自体が問題となる場合があるからだ。まあ、そこは勘弁してもらうしかないのだが・・・。

20173496 最後はR127から少しだけ入った燈籠坂大師の切り通しトンネル。ブログで取り上げられることも多いトンネルは、直に見るとなかなか迫力がある。トンネルの向こう側は車を置くスペースがなく、手前と国道沿いの空き地に分散して駐車した。冬の午後遅くのせいか、先客のバイク達が帰ると、誰もいなくなり、集合写真を撮って解散した。

20173495 帰りは渋滞情報にはあったが、大丈夫だろうとナメてアラインを選択したら、ガッツリと渋滞に捕まってしまった。それでも海ほたるPAから先は都内も含めて非常に順調に流れた。道の選択が素晴らしく、コルトであっても十分楽しめた走行会だった。次は是非ともTTRSで参加したい。


スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<寒さ対策 | ホームへ | 201712舗装林道オフ (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2641-cb818bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)