タイトル画像

アンコウ鍋再び (2)

2018.02.10(22:39) 2660

20183618 翌朝は朝ごはんを食べてゆっくりと出発。再び土浦に戻る必要があるが、時間的に余裕があるので寄り道しながら向かう。残雪の田舎道を適当に選んでのんびり走る。百里基地と茨城空港が隣接しており、この際だからちょっと飛行機見学。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20183620 茨城空港は失礼ながら閑古鳥が鳴いていると思ったが、意外に人がいた。もっとも何から何までミニサイズ(駐車場はたっぷり)だから、ちょっと人がいれば賑わっているように見える。ガルパンのウエルカムボードが印象的だった。売り込みの割にはメジャーになっていないのは気のせいか。

20183622 空港をあとにして、霞ヶ浦方面へTTRSを進めた。霞ヶ浦は湖岸にサイクリングロードのような道が整備されている。サイクリングロードは例えであり、四輪車も乗り入れることができる。多くは釣りをする人が乗り入れているのだが、私のように単に走るだけという使い方?も可能である。

20183624 昨日同様風が強くて、湖面はササクレだっていた。外に出て写真を撮るのも大変なほどだ。折しも寒波に襲われていることもあって、体感温度は相当低い。その中でも釣りをしているのだからたいしたものだ。まあ、好きならそれほど苦にならないか。

20183626 のんびりしていたら、お昼ごはんを食べてもいい時間になった。前から気になっていた、道の駅たまつくりにあるご当地バーガーを食べることにした。4種類あって、私はが食べたかったのだが売り切れ。やむを得ない、次点のにした。しばらく粘るつもりだったが、店内は非常に寒くて早々に退散せざるを得なかった。肝心の味だが、大手ファーストフードの2,3倍の価格はそれ相応といったところだろう。私自身、バーガー類が大好物とまではいかないので、気が向いたらリピートする程度である。でも、こういうのは「食べた」という自己満足が肝心なのだ。

20183627 その後は土浦に戻り、用事を済ませてから夜に帰宅した。ナビの指示を無視したせいなのか、小山市内で渋滞に捕まってしまった。もう少し信用したほうがいいかな(笑。


スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<スタッドレスタイヤ入れ替え | ホームへ | アンコウ鍋再び (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2660-c006079a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)