タイトル画像

2018流氷GT (11) 支笏湖

2018.04.12(23:01) 2689

IMG_20180317_081215[1] 札幌滞在中は夜に数センチの積雪があり、前日見えていた路面のアスファルトは見えなくなった。やはり北の国だ。再スタートはお昼に札幌を出発。朝は真っ白だった道路もシャーベット状~湿潤で、それほど状況は悪くない。やはり春は近いようだ。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 ようやくスタッドレスタイヤの出番がやってきたという感じ。本日は洞爺湖までなので余裕の行程。函館、場合によっては青森まで行くことも可能ではあったが、やはりここまで来てフェニックス洞爺クラブを素通りすることはできない。旅程を1日延長してここに宿泊することにしたのだ。

20183886 雪と泥水が混じった札幌市街地から支笏湖へ上る。支笏湖の南側、R276とR453の重用区間はよく走るのだが、北側、R453単独区間は殆ど走ったことがない。そして、支笏湖の眺めが良いのはこの区間なのだ。ここを走らないのは札幌市街地を避けられなくなるからだ。今回はもともと札幌市街にいたので、何の迷いもなくこのルートを選択した。

20183888 関東の感覚だと、札幌市街地で多少の積雪があると、山の上の支笏湖は全面圧雪路を覚悟する必要がある。ところが山に上がると雪はむしろ少なく、ドライ路面すら現れる状況であった。日本海側気候の札幌に対し、支笏湖は太平洋側気候なのだろうか。気候の状況はよく理解できないが、単純に運がいいとしておこう。

20183891 支笏湖畔のR453にはいくつかの雪シェルターがある。降雪時には非常に心強いと思われるが、この時期だと逆にシェルター内部にだけ雪が残っていてドッキリする、という皮肉なことになっていた。ちょうど、春先に滑り止めの砂で滑るのと同じか?

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2018流氷GT (12) 昭和新山 | ホームへ | 2018流氷GT (10) 日勝峠>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2689-fa67a72e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)