タイトル画像

2018春TTオフ

2018.04.02(22:48) 2695

20183999 TTのオフ会のお誘いを受けた。車を並べておしゃべり系のオフなので少し迷った(基本、参加するのはツーリング系のオフ会なので)が、折角のお誘いを断るのも何だし、どんな人達が来るのか興味もあったので、参加表明した次第だ。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 集合は関越道下り線高坂SAである。下り線ということはこちらからだと対向車線になる。しかし、圏央道が繋がったので北関東道~東北道~圏央道というルートが使える。通常ではあまり走らない区間を走行するので、ある意味貴重な体験である。

20183996 適度なクルージングペースで高速道路を走ると、楽々現地に到着した。朝一番で地元の用事があったため、集合時間に間に合わないかもしれない旨、主催者に伝えてあった。すでに皆さんお見えになっており、所定のスペースに案内された。あまり見ないTTRSが4台も揃ったのは圧巻。SAが大混雑状態だとかなり気が引けるが、幸いお昼前後の下り線はさほど混んでいなかった。全体で半分強の埋まり具合で、我々の位置はトイレやお店からは一番離れていたためガラガラだった。その区画だけ17台(たぶん)のTTがずらり勢揃い。

20184002 その後、レストランで食事、自己紹介などを行った。文字通り、参加者は老若男女であり、車歴も様々であった。TTの間口の広さを改めて感じた。その辺は明らかに体育会系のポルシェやBMWの集まりとは異なる雰囲気で、初めての人でもあまり臆すること無く参加できそうである。

20184001 スタイルが好きで買ったという人も多く、やはり車にとってデザインは極めて重要である。私の場合、最初はさほどTTのデザインを気に入っていたわけではないが、今ではかなり好みになってきた。無意味なエッジやゴチャゴチャしたラインの国産車に辟易していることもあり、ああいう一見シンプルな面構成の車が少ないこともある。

20184005 2、3時間の歓談を楽しみ、都内から来た人を中心に軽いツーリングに出かけたようだが、私はそのまま北上して帰宅した。春の日差しをたっぷり浴び、気持ちの良い1日だった。20人近くの人を集めてくれたとみさんの人望に敬意を払うとともに感謝したい。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2018流氷GT (6) 知床旅情 | ホームへ | 2018年3月まとめ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2695-1e87a08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)