タイトル画像

第44回舗装林道オフ (1)

2018.05.20(21:22) 2712

20184143 5月13日、タイトルの走行会が筑波山周辺で行われた。集合場所は筑波山の朝日峠駐車場。例によって日曜の朝は高速道路並になるR50で東に向かう。道の駅しもつまで予めコンビニで仕入れたパンとコーヒーで朝食休憩。しかし、よく見ると朝から営業しているレストランがあった。今度は利用してみるか。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184145 集合場所の駐車場は、表筑波スカイラインにある。言わずと知れた茨城の走りのメッカである。それだけにどうしても走り屋が集まっており、一般の人はちょっと入りにくい。この日も完全武装した車が集まって話をしていた。

20184146 リーダーはそのことを承知していたが、他に適当な集合場所がなくやむを得ずここにしたらしい。ただ、集まっている走り屋たちは基本的には単なる車好きが多く、決して悪い人ではない。きょうも、我々のメンバーが乗ってきたスーパー7に興味津々で、メンバーが揃うまでクルマ談義に花が咲いていた。

20184147 時間に余裕があったので、駐車場から徒歩数分の展望台に行ってみた。曇り空が残念であったが、遠くに霞ヶ浦まで見渡すことができた。本来ならばこの景色を見たり、小径を散歩したりするための駐車場なのである。

20184156 総勢12台が集合して出発。なにせ細い道を入るので見失うと迷子の可能性がある。今回は先導のあんまんぱんさんの後ろに陣取り、ガッツリあとをついていく作戦(笑。表筑波スカイラインを走り、普段なら絶対に走らないような道(存在に気が付かない)を通り、不動峠からK138へ。フルーツライン経由でK42へ。事前のレクチャーで急勾配で狭いと聞いていたが、実際その通りで二桁県道に騙されてうっかり迷い込むとえらい目に会う。K42の十三塚地区は紛れもなく険道である。

20184148 筑波神社方面へ下り、梅林へ向かう駐車場をかすめながら林道へ。県道を経由しながら稜線上を走る林道を楽しんだ。途中、パラグライダーの発着場があり、ここからは両側の景色が開けていた。まさに稜線上であり、両側ともに開けている場所は珍しい。そんな場所であるので、アウトドアスポーツも盛んに行われているようで、対向車も決して少なくない。

20184153
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<第44回舗装林道オフ (2) | ホームへ | 代車はS203>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2712-e0385274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)