FC2ブログ

タイトル画像

第19回チーム峠いろは坂走行会 (1)

2018.06.19(22:24) 2724

20184280 梅雨入りした6/10にいろは坂を舞台のオフ会に参加してきた。集合は鹿沼市内のセブン・イレブンに9時。自宅からは100キロ弱のドライブである。十分に余裕を持って到着したのだが、すでにほとんどの皆さんがお揃いであった。簡単な挨拶だけ済ませてすぐに出発。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184282 コンビニ到着時には何とかもっていた天候が、出発時には雨模様となり、ウエット路面での走行となった。クワトロシステムの本領発揮のコンディションではあるが、やはり晴れていたほうがいいに決まっている。K14で日光方面へ向かい、K277にスイッチ。この県道は地図上ではよく眺めていたが、実際に走行するのは初体験。狭いのは予想通りだが、滝ヶ原峠付近は急勾配のヘアピンの連続。FR組はトラクションが抜けて困ったと言っていた。クワトロシステムを要するアウディ軍団はしっかりグリップしていたようだ。

20184284 初めて走ったK277は非常にタフで、単独走行ならチンタラ走って嫌になっていたかもしれない。先導車のペースに合わせて無心にステアリングを切れ、非常に楽しく走り切ることができた。これは先導車のペース配分が絶妙だからだろう。しかし、抜け道として使用するにはちょっとハード過ぎるという結論だった。

 R120に出ていろは坂へ。登りは二車線が確保されているので、一般車をパスしつつ、明智平の駐車場でトイレ休憩。本来なら素晴らしい眺めのはずなのだが、完全に霧の中。トイレだけでそそくさと出発した。

20184287 中禅寺湖畔をかすめてK250から半月山駐車場へ。雨模様で寒いとあっては一般観光客の出足も鈍る。ハイキングのベースと景色を眺めるためのこの場所は誰もいなかった。少し待てば晴れるかもなどという期待を持つことすら許されないレベルの空の下で、しばしクルマ談義。予定では軽く山登りをして、絶景を眺めながらコーヒーブレイクということだったが、さすがにキャンセルだ。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<第19回チーム峠いろは坂走行会 (2) | ホームへ | 新緑と残雪の白馬 (4)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2724-7b8dc764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)