FC2ブログ

タイトル画像

第19回チーム峠いろは坂走行会 (2)

2018.06.21(21:14) 2725

20184288 少し早いけどランチタイムにしようと、いろは坂を下った。日光に来たので湯葉を食べることにして、清滝の少し先にある丁田屋というお店へ。創業は古いが、最近建物を新しくしたようで、きれいなお店だった。席は主催のType-Cさんが電話してくれて確保できた上に、人数分の駐車場もタッチの差で確保できた。タイミングがいい。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184290 湯葉と刺し身と天ぷらという、メニュー的にはよくあるものだったが、美味しくて満足。食後の珈琲もついて1620円とは、観光地日光とは思えぬ良心的な価格設定だった。東照宮からは若干離れていたからかもしれない。この店の前は何度も通っているはずだが、全く気が付かなかった。今度は機会があれば立ち寄ってみよう。

20184292 食後は温泉タイムを挟んで粕尾峠へ。ここは楽しいのだが、路面が悪くて敬遠気味となる道。今回は滝ヶ原峠に引き続き、やはり先導の良いペースに引っ張られ、無心にステアリングを切ることができた。不思議なもので、余り路面の悪さは気にならなかった。先行車のラインをなぞったからだろうか。峠でK58にスイッチするのが通常の私の行動パターンだが、今回はそのままK15を下った。

20184293 下りも狭い屈曲路が続き、ウエット路面と合わせて、かなりハードなアタックとなった。TTRSは丁寧にアクセルとステアリングを操作すれば、このコンディションでも完全にこちらの思い通りに走れる。しかし、気を抜いていい加減なことをすると、フロントのグリップが抜けてアンダー祭りとなる(汗。むしろ屈曲路が終わり、快走路になってからの方がスピードに乗っているだけあって危険である。実際、一度アンダーを出してしまい、集中力を途切れさせてはいけないと気を引き締めた。

20184294 K32に右折して、R293との交差点にあるファミリーマートで解散。あいにくのウエットコンディションであったが、景色以外は存分に楽しめた走行会だった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<第45回舗装林道走行会 (1) | ホームへ | 第19回チーム峠いろは坂走行会 (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2725-3b667328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)