FC2ブログ

タイトル画像

梅雨明け一発ツインレイクツーリング (3)

2018.07.09(22:32) 2733

20184364  茨城にはよく行くが、水戸には泊まったことがなかったので、たまにはということで今回はあえて水戸に泊まってみた。翌日は9時半に土浦某所へ行く用事がある。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 水戸から土浦は私の想像に反して距離があった。平地の多い茨城県は総面積では群馬や栃木より狭いが、移動できる距離は長いのが原因か。すぐ隣という感じがする両市であるが、一般道で1時間強もかかるとは。移動とは言え、R6など通っては全く面白くない。流れが良いK50を南下する。あくまでイメージではあるが、茨城県はペースメーカーが少ない気がする。前を行く軽トラ、ファミリーカーも催眠光線を出さない。

20184365 涸沼の脇を抜け、茨城空港が近づくといつの間にかK50はK360に変わっている。その前も格下のK110が道なりであり、この県道は番号が若い割には扱いが悪い。そのままR355に突き当たり左折。湖沿いを走ろうと何度か試みたが、湖岸の道路に出られる道は限られているようで、結局目論見通りにはいかなかった。

20184368 そして、霞ヶ浦を船で航行。こちらはちょっと特殊な事情で乗船したので、詳しくは書かない。湖は濁っていてお世辞にもきれいとは言えなかったが、折からの猛暑を和らげる効果は十分にあった。湖心へ行けばまた違った風景が見られるのだろうが、残念ながら西側の一部だけであった。それでも、霞ヶ浦を船で航行したのは初めてだったので、いい経験となった。

20184372 湖上とは言え炎天下にいたので、かなり消耗した。帰りは特に工夫することなくR50 で家路についた。山岳部の人造湖平野部の天然湖という、ある意味正反対である二つの湖を船で楽しんだツーリングであった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<例年ならば | ホームへ | 梅雨明け一発ツインレイクツーリング (2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2733-7e4e8871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)