FC2ブログ

タイトル画像

第20回チーム峠チェリーパークライン 走行会 (1)

2018.07.16(10:16) 2735

20184374 梅雨が戻ったような天候の中、第20回の走行会に参加してきた。集合は道の駅しもにた。何とかもっていた空は、下仁田に入ると雨がぱらついて来た。その後の回復を信じて、早々に出発。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184377 まずは裏妙義を駆け上がり、妙義公園駐車場で一息。一般客は少なく、どう見ても走り屋の車たちが往復を繰り返していた。表妙義を経てR18へ。体調が万全でないのか、今ひとつリズムに乗れず、表妙義の下りは前回とは打って変わって走りにくく感じた。ここはまだ前哨戦に過ぎないのだが、今日は気をつけなくてはならない。

20184378 旧道で碓氷峠にアプローチ。最後には一般車に捕まったが、中間はいいペースで走ることができた。ここは登りなので、ウエットコンディションながら、気分良く走れた。軽井沢へ到着するも、まだランチタイムには早い。どこかでお茶をと言っても、夏の休日の軽井沢は大混雑だ。町中を離れようと、K133を登り、長野・群馬県境にあるしげの屋さんへ。

20184382 ここで休憩して飲み物をいただくと、あら不思議。みるみるうちに体調が回復。これなら走りを楽しめそうだ。再び山を下って、予定していたランチのお店へ。お店に駐車場がない(たぶん)ので、目の前にある矢ケ崎公園の向かいにある新軽井沢駐車場へ。少し辺鄙な場所のせいか、お昼なのにまだまだスペースに余裕があった。もちろん有料であるが、最初の1時間は無料なので、近場でランチを食べるだけなら、料金を支払う必要がないのがいい。意外に穴場の駐車場かも知れない。

20184383 フレスガッセというソーセージの美味しいお店(全然店名が覚えられない)でランチ。自分で作ったソーセージに慣れてしまってから、あまり外で食べるそれを美味しいと思うことはなくなったが、ここのは美味しかった。食欲もあまりなかったのだが、余裕の完食。お店は軽井沢というおしゃれな雰囲気とは正反対の、下町の食堂という見た目。狭いお店はすぐに満席となり、その後もお客が来ていた。ここの味をよく知っている人たちに違いない。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<第20回チーム峠チェリーパークライン 走行会 (2) | ホームへ | 例年ならば>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2735-2be3e598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)