FC2ブログ

タイトル画像

山梨避暑ドライブ (2)

2018.07.22(20:39) 2739

20184423 道の駅甲斐大和に立ち寄り、家人が買い物。を狙っていたようだが、お買い得品は朝一番に売れてしまったようで、残っていたものは今ひとつだった。その代わりに果肉たっぷりのジャムをGETした。ここの道の駅は駐車スペースがあまりないのが玉に瑕。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184425ここで完熟という言葉に惹かれてサイダーを購入した。まずくはないが、価格を考えればそんなものかという程度であった。同じシリーズのサイダーがいくつか有ったが、他を試すまでもなさそうだ。

20184427 笹子トンネルを抜け、昔この辺でおばあさんのヒッチハイクがあって、猿橋駅(どの駅か記憶不鮮明)まで乗せたことがあるという話をしていたら、道端でおばあさんが手を上げているではないか。ここは、そういう土地なのか?と愕然としながらもCX-5を停めた。しかし、今回は迎えに来るはずの身内の車と間違えたようで、盛んに恐縮していた。他の車には手を上げていなかったので、赤い車に反応したのだろう。

20184428 初狩駅手前でK712に右折し都留方面へ。都留市内を抜けて東桂からK713へ。本日のメインイベントの一つ、鹿留林道群への入り口である。県道が途切れて暫くすると舗装も途切れた。数百メートルで再び舗装路となったのだが、未舗装部分はガレ気味で、たとえ短距離でもTTRSでは無理っぽかった。落石注意の看板がやたらとあり、細かい石がたくさん落ちているな・・・・いや、これ細かくないだろ・・・。人力では動かせそうにない巨石が道の真中に(汗。こんなのをまともに食らったら命はないだろう。

20184430 左側にギリギリ1台分のスペースがあったので、何とか通過することができた。その後はそんなひどい落石もなく、いつも走る酷道や剣道レベルの道の方がむしろきついくらいだった。まだしばらくこんな道が続くのかなと思っていたが、唐突に視界が開けた。あれっと思うと二十曲峠の看板が。距離的には大したことがないのか、拍子抜けするほど楽に到着できた。

20184435 ここからの眺めは実に素晴らしい。雲に隠れて富士山がよく見えなかったのは残念だった。上の写真で、わずかに山頂部が見えているのがわかるだろうか。ハイシーズンの連休なのに、数名の人しかいなかったことから判断するとマイナーな場所なのであろう。下界の暑さとは完全に別世界。風が気持ちよく、ここに1日いれば、間違いなく避暑である。う~んいい場所だ。

20184436
スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<炎暑の自転車通勤 | ホームへ | 山梨避暑ドライブ (1)>>
コメント
こんにちは

私も恐らく同じ日に大月〜都留エリアを走っていました(リニア見学目的の観光ドライブでしたが)。

巨大な落石はびっくりですね。人、クルマとも無事で何よりです。
これまで「落石注意」の看板はあまり気にしていませんでしたが、これからはもっとしっかり注意を払わねばと思った次第です。
【2018/07/24 13:19】 | Dachi #- | [edit]
それは奇遇でしたね。
今回はCX-5だったので、TTRSでは走らない(走れない)ルート取りをしました。

林道だけあって落石は十分注意しないといけないと私も思いました。あの場所でいろいろ写真を撮ろうとしましたが、家人にさっさとこんな場所は通り過ぎろと言われて、あの1枚だけでした。確かに、家人が正しいですね(汗。
【2018/07/24 19:23】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2739-f135e977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)