FC2ブログ

タイトル画像

TTオフin富士山麓 (2)

2018.09.10(20:35) 2764

20184657 お昼ご飯は地元のB級グルメ。となれば富士宮やきそばだろう。博物館からほど近い場所にぽつんとあるまごころというお店。狭いお店だが、Tomiさんによればすいているので問題ないとのこと。確かに、お客は誰も居らず余裕だった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184662 お客がいないからと言って別にまずいわけではなく、静岡おでんも食べられて、いいお店だったと思う。富士宮やきそばははるか昔に「ストマック」で食べたきり(静岡おでんも)であり、もはやどんな味かは忘れてしまったため、比較はできない。でも、美味しくいただけたので、きっとその時と同じ感想なのだろう。

20184664 食後は白糸の滝へ移動。有名観光地なので、休日には大賑わいで駐車場待ちが出るほどの混雑らしい。しかしこの日はガラガラと言ってもいい状態で、全員がまとまって余裕で停めることができた。観光客の半数近くは外国人だったように思う。有名所は外国人が多い。

2018466820184675

 音止の滝と白糸ノ滝をあわせて白糸の滝と呼ぶらしい。カタカナとひらがなの表記で区別していると、パンフレットにあった(もしかしたら、逆かも)。音止の滝は遊歩道の一部が崩落の恐れありということで立入禁止となっており、あまりいい角度で見ることはできなかった。

20184676 滝の周りは非常に涼しく、もともと気温がさほど高くなかった日だったので、むしろ寒い程であった。軽井沢にある白糸の滝(表記は間違ってるかも)と比較して、水量、迫力はこちらが上であるが、白糸という優雅さは軽井沢に軍配が上がるかな。どちらも固有の味がある。遊歩道を一周すると1km強。滝の周りは涼しかったが、さすがにうっすらと汗をかいた。

20184680 汗をかいたら飲み物が常套手段だが、なぜかソフトクリーム。というわけで、朝霧高原にあるミルクランドへ移動した。ここも人気スポットらしく、本来なら駐車場は満車に近いらしいが、やはり天候不順のせいか、こちらも余裕で駐車できた。あまり美味しいくないソフトクリームも多い中、ここのは美味しかった。

2018468320184684

 ここで中締め。一人が離脱し、残り6台は最終地点である精進湖を目指した。精進湖の駐車場で富士山をバックに集合写真と思ったら、残念ながら再び雲の中に。次々と雲がやってきて、ちょっとやそっとじゃ姿を拝めそうになかった。そのうち雨粒が落ちてきたので、これを合図に引き上げることにした。

20184686 帰りは雁坂峠を越えた。トンネルまではいいペースで走れたのだが、その先はガッツリ頭を抑えられ、睡魔との戦いだった。この道は730円かかるものの、高速をショートカットできるので重宝するのだ。ということは、他人様にも重宝するわけで、こういうことはやむを得ない。緩い走りで、交換したタイヤの皮むきにはちょうどよかったかも。

20184689
スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<CX-5点検(6年目) | ホームへ | TTオフin富士山麓 (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2764-457223c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)