FC2ブログ

タイトル画像

2018秋北海道GT (15) 道道健在

2018.10.17(20:35) 2792

20184960 7日目 その1。

 静内の朝は快晴。当初の予報では雨だったから1日得した気分である。明日朝のフェリーに備えて函館方面へ移動する。エリア的にガッツリ走るというよりは景色を楽しむことにする。朝ごはんをしっかり食べて出発。ビジネスホテルだが、朝食もなかなかよかった。静内という場所に宿泊する機会がそうあるとは思えないが、いいホテルだった(エレベーターがないというビハインドあり)。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184959 景色を楽しむといっても、朝イチは日高道道コンボ(の一部)をガッツリ行かせてもらった。まずは、二十間道路の桜並木に行ってみた。コスモスロードとも言われているようで(ナビ表示)、ギリギリ花に間に合った。でも桜は桜でも秋の桜は規模においてちょっと貧弱のように感じた。本家の桜はさぞかし見事なのだろうな。

20184963 そして、道道はいつもより海寄りのD1026を走ってみた。ここもやはり交通量皆無のドライビングパラダイスが広がっていた。途中に立派な橋が4本架かっていて、それぞれ、皐月、桜花、優駿、菊花という名前であった。いかにもこの土地らしい命名である。いつも走っていた内陸のD71、80よりこちらの道の方が開放感があって私は好みだった。

20184964 気分がいいのでその橋の部分は往復して、厚賀まで延伸されていた日高道に乗って苫小牧までワープした。道道で苫小牧付近までガッツリ行けないことはないが、震災被害の大きかった町役場付近を通るので、そこはさすがに自重した。

20184967 高速道路はこの時点では地震の影響は見られず、通常に流れていた。道の駅ウトナイ湖で休憩。食事のメニューが充実していて、人間の補給にここは使えそうだ。苫小牧市内は信号が多く、結果として流れが悪かった。車や人間に補給の必要がないなら、この区間は高速でワープというのも十分にあり得る。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<2018秋北海道GT (16) 地球は丸い | ホームへ | 2018秋北海道GT (14) 平穏なる襟裳>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2792-fdc464f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)