FC2ブログ

タイトル画像

2018秋北海道GT (18) 強風下の離道

2018.10.23(20:27) 2798

20184998 8日目 その1。

 予報通り函館(大沼)の朝はだった。風も強く波も高いようでフェリーが揺れそうで嫌だな。7時過ぎに宿を出発して、8時前にはターミナルに到着。大間は利用者の絶対数が少ないため、ターミナルは必要最低限の感があったが、函館の津軽海峡フェリーの待合室は豪華だった。やはり旅客重視の経営なのだろう。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20184999 お土産物屋もレストランもあるし、徒歩でのお客はさながら飛行機の搭乗口ばりの入り口であった。また、WiFiが飛んでいるだけでなく、電源付きのテーブルもあるので、待ち時間に写真整理などができた。そんな事をやっていると、すぐに乗船時刻になった。

20185001 車両デッキは8割ほど埋まっていただろうか、見た感じ全て乗用車だった。出港すると、海が荒れているので船内での移動に注意するよう放送があった。確かに立っているのはなかなかしんどかったが、船酔いするような感じではなく、むしろ列車に乗っているような感覚だった。これは強力な酔い止め薬のおかげか。

20185003 待合所と同様、電源のあるテーブルを確保できたので、引き続き写真の整理などをしていたら到着してしまった。列車感覚だったので、PCとにらめっこしても酔わないのだ。やはり90分という乗船時間は短くていい。雨は降ったり止んだりだったため、乗船中デッキに出てみたところ、風で飛ばされそうになった。行きとは大違いだ。
 
20185005
 多少なりとも時化ている海を無事乗り切ったことで、フェリー乗船が今までよりは苦痛でなくなった。これは北海道へ行くときの最大の懸案事項だっただけに、非常に大きな進歩である。ゲートが開き、おおよそ1週間ぶりに本州の地を踏んだ。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2018秋北海道GT (19) ホタテコロッケ | ホームへ | 2018秋北海道GT (17) しつこさの勝利>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2798-ff487d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)